08/20 (Sat)   近況報告です。
03/21 (Mon)   課金ファンタジーと化したラテール…でもキライじゃないよ。
01/03 (Sun)   あけましておめでとうございます。
11/28 (Sat)   「スカッとゴルフ パンヤ」ももう11周年。
09/06 (Sun)   あのグランドチェイスがついにスマホゲーム化されたらしい
07/05 (Sun)   スマホ版「パワプロ」の返金騒動について
06/01 (Mon)   まさか、こんなところでアレルギーの弊害が出てくるとは
03/15 (Sun)   うかつだった。内定辞退という緊張ポイントを増やしてしまうとは
02/13 (Fri)   逆シンデレラストーリー?いや、やっぱり怖いな。僕は
01/14 (Wed)   テイルズを知らぬままカンストしてしまった男


スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by TAKKYA
 
[スポンサー広告
一人でカラオケ?最高じゃないか。ヒトカラを恥じる必要などない

こんばんは。


さて。
長らく間が空いてしまいましたが…。
今回カラオケカテゴリの続きを。(約三ヶ月ぶり)

前回、基本的な上達法と致しまして"録音する"という話をさせて頂きましたが、
今回はその"録音する"為の手段として是非やって頂きたい"ヒトカラ"について解説しましょう。

まずは、どうしてヒトカラである必要があるのか?という話になってしまいますが、
結論を言うとヒトカラである必要は全くありません。例え複数人であろうと上達はします。
しかし練習の効率、密度の点でヒトカラとは大きな差が出来ます。もちろん皆でカラオケに行くのも楽しくて良いものですが、ヒトカラに比べて歌う回数であったり行く頻度であったり、本気で練習をしたい場合必ず物足りなくなってきます。

そこで是非ヒトカラをオススメしたいのですが…。
恥ずかしくてそんな事できない!という方、沢山おられると思います。

これはもう慣れちゃう事が一番大事だと思うので、一度行ってみるといいですよ。
カラオケに限らずそうなんですけど、一人でいる事って別に恥ずかしい事ありません。

多分、皆様が思っている以上に一人でカラオケに来ている人って多いので、店員さんも慣れっこでしょうし、他のお客様だってそんなにアナタに関心ありません。
少なくとも私は、二年以上色々なカラオケ店に通っていて一度も笑われたりする事、ありませんでしたよ。
もちろん、陰では何か言われてたかもしれませんけど、そんなの気にしてたら外歩けませんしね(笑)

ちなみに 「一人だと乱入されたりしたらコワい」 なんていう話を聞いた事がありますが、
これもほぼないので安心していいですよ…。というかそんな人いるんですねと思いました(汗)
まず、いません。よっぽど変な事をしていなければ。

ただ、深夜帯の場合は万が一という事もありますので、女性の方は控えた方が良いかもですね。
個室ですし、部屋に防犯カメラがついているのかどうかも、店舗によってビミョーなところですので。
自分の身は自分で守れるよう、最低限の防犯意識は持っておくと良いかと、思われます。


前回はヒトカラの入り方なんていう仰々しい引きで終わっちゃいましたけど、
実際ヒトカラなんてこんなものです。人数と利用時間、名前などを書いていつも通り入室するだけです。
その際店員から「え、一人できたんですか!?」みたいなリアクションもありませんし、「うわー…あの人一人できたんだ」みたいなひそひそ話も聞こえてきません。

入室さえしてしまえば後は自由に楽しめるので最初だけの辛抱ですよ。
ヒトカラの利点は何と言っても自由だということ。自分の好きな曲を、自分の好きなタイミングで好きなだけ歌う。練習にはもちろんですが、単純にストレスを発散したい人なんかにも向いています。
興味のある方は是非ね、近い内に近所のカラオケ店にでも行ってみては、いかがでしょうか。


ちなみに私は仕事終わりのヒトカラか、気の合う人とのフタカラが多いですね~。
この記事ではヒトカラをオススメしましたけど、フタカラもそんなに悪くないですよ。
一人だと連続で歌うので疲れちゃう事もありますし、カラオケ好きな友達となら尚Good。

ま、そんな話をしながらも、最近仕事で色々ございまして通えていないという事実も。
その件につきましてはまた、ひと段落ついたらお話させて頂きたいと思います。

スポンサーサイト
Posted by TAKKYA
comment:2   trackback:0
[カラオケ
カラオケ上達の道、録音練習。細かいテクニックなど不要さ

こんばんは。


さて。


5e196651a3d12aba027bdc8cc7f4b07ba59e17b21387181823.jpg


カラオケ、皆様はお好きですか?
私ねぇ。大好きなんですねぇ。カラオケ。

人と行くのもそうですが、一人で行くのもすごく楽しいです。
歌う事が好きなんですね。歌っていると気持ちよいですし、楽しくなるんです。
そして最初は下手でも、練習を重ねる度に上達していく。そんな楽しみが、日々ございます。

そんなカラオケ、誰しも一度は抱えた事があると思われますのが…。

"上手くなりたい"という悩み。


カラオケというシチュエーションは様々な場面で遭遇します。
友人や恋人との娯楽としては勿論、合コンや会社での二次会、など。
他の方の目の前で歌う事になる機会というのは非常に多いですね。

そんな時、もう少し上手く歌えたならば…。
そう思うのは、皆様よくある事だと思います。


そこで今回はそんなカラオケの基本的な上達法をご紹介。
しかも超簡単。呼吸がどうとか腹筋がどうとか理論的な事は一切なし。
一般的な感覚を持てているのならば、これを行うだけで上達します。

それが"録音"という練習方法。


前回も少し話をしましたね。
自分の声というものは、自分が聞こえているものとはかなり違います。
そこで効果的なのがこの録音。まず、自分の歌声を客観的に聴いてみましょう。

準備も簡単です。
本格的な録音環境などは勿論必要ありません。

必要な物はスマートフォンのみ。
ガラケー持ちの方は録音機能があるならそれで、無ければレコーダーなどを別途購入しましょう。
スマートフォンをお持ちの方はアプリなどを利用する事で簡単に録音が可能です。


IMG_3718.png


私のオススメはこの 「PCM録音」 というアプリ。

操作は非常に簡単です。使用制限なども一切ございません。
もちろん料金はかかりませんし、バッテリーもそんなに食いません。
音質も良く、録音した音源をPCに移すのも簡単です。(iTunesから移行)


この"録音"という練習法にはメリットが沢山ございます。

まずは前述しました通り自分の歌声を客観的に聴く事ができますね。
これは非常に大切です。自分の歌声って殆どの人が聴きたくないものだと思いますし、場合によっては声ですら聴きたくないという人もいると思います。

過去に 「私動画だと声ヘンなんだよね~」 と言って譲らない方がおりましたが…。
違うんですねぇ。それが他の人に聞こえているこの方の、声なんですね。
その証拠に他の方の声は通常通り聞こえているはずです。自分の声だけ、違って聞こえるのです。

それには理由がございまして、自分の声を聴く時というのは、口から発した音声と体内で骨を伝わって耳に伝わる音声の二種類が混ざり合って聞こえています。
その為、ビデオなどで聴いた自分の声は薄っぺらく聞こえます。
それに抵抗を持つ方が非常に多いんですね。カラオケなどになれば、尚の事。

しかしその抵抗もこの録音練習を続ける事で改善されます。
歌として上達するのは勿論ですが、通常時の発声でも声が変わりますよ。
特に会社などでプレゼンテーションなどされる方には、すごく良いと思われます。


自分の歌声を変えたいという時、本来ならばもう少し理論じみた話になってくるのですが、
そんな難しい話は置いといて。単純に録音し続けてみて、それからでもいいと思うんですよ。
少なくとも私は、この録音練習だけで歌声が非常に良くなりました。発声が大分変わりますね。

また、「あ、ここ音程外れてるな」 など。
録音したものを聞き返してみて初めて気がつく部分も多いです。

そんな、自分で気になった部分を次のカラオケで直してみる。
その繰り返しで基本的な歌唱力は磨かれていくんです。ね、簡単でしょ?


しかしもちろん例外はあります。

まずはビブラート、ミックスボイスなどの少し特殊な技能にこの練習方法はやや力不足です。
センスのある方はプロの方と比較するなどして、これらの技能を体得するまでに至る事もありましょうが…。
基本的には難しいと思います。録音練習で磨かれるのはあくまで基礎的な部分です。

また、耳の良くない方にも不向きです。

音痴というのは技術的に未熟な方と、耳の良くない方、二種類おりまして。
音痴の多くが前者なのですけども、稀に後者の方がおられます。そういう方には不向きです。

ここで言う耳の良し悪しとは聴力の話ではなく…。
耳でしっかりと音を感じ取って、その音を理解できているかが重要です。(音階がどうとかいう話ではなく)

そんな時、自分がどういうタイプの音痴なのか判断するのにも録音は有効です。

自分の歌声を聴いて、ヘタクソだなぁと感じるのであればほぼ大丈夫です。
後者の音痴はそれすらわかりません。自分が上手なのか、下手なのかわからない。
なので、自分で自分の歌声を下手なのだと感じる方は大丈夫。この録音練習でしっかり効果出ます。


でも、ちょっと待って下さい。
カラオケでは録音しにくいから、とりあえず家で録音して練習してみよう。
みたいな事、考えてませんか?やめてくださいね、それは。

家での練習は、逆効果になることも多いです。
出来るのならば、カラオケ屋さんで録音練習していただきたいですね。
友達と居る時は恥ずかしい?ならば一人で行ってみましょう。

という事で次回は家での練習方法、ヒトカラの入り方。
そんな話をしてみたいと思います。


Posted by TAKKYA
comment:0   trackback:0
[カラオケ
ビブラートのかけ方について解説

こんばんは。


さて、本日は歌に使う 「ビブラート」 についてちょっと解説。

というのも当ブログの検索キーワード解析で一番多いのが 「ビブラート」 についてだからです。
中でも多いのが、Wii Uのカラオケでビブラートを利かせる方法。以前Wii Uの記事を書いた際にビブラートについて触れましたが、やり方など詳しい話は全くしておりませんので、これはちょっとイカンなという事で軽く解説しておきましょう。


まずそうですね。
こんな話からしちゃうのも何なんですけどね。
Wii Uのカラオケでビブラートをかけるのは、普通のカラオケに比べて難しいかと思われます。

このゲームね、私もやりました。すごく楽しいですよね。
でも、このゲームで遊ぶ時って大体お家な訳ですよね?どうですかね、カラオケボックスと同じように歌えますか?歌えない人の方が多いんじゃないでしょうか…近所迷惑とか、気になっちゃいますもんね。
実はその時点で、ビブラートはもちろん、歌を歌うのに不向きな状態なんです。

ビブラートというのは色々と出し方があるんですけども、
どれもこれも、基礎的な事が大事になってきます。

腹式呼吸がどうとか横隔膜がどうとかね…。
こうやってビブラートについて調べている人は見飽きたワードだと思うんですけど。
昔ビブラートがかけられずに悩んでいた私だからこそ言いたい。基礎は本当に大事なのだと。

という事でWii Uでビブラートを掛けていきたいならば、まずカラオケボックスで掛けられるようなるところから。
始めましょう。カラオケでは出来るのにWii Uでは無理だ!っていう人は完全に発声の問題です。完全に吹っ切れるか諦めるかしましょう。


さて、それではカラオケではどうやってビブラートかけんねん。
という話になってきますね。それについてですが…そうですねぇ。どう説明しましょうかね。

理論的に言うと前述しました通り腹式呼吸がどうとかっていう話になってくるんですけど、
そういう事を知りたい訳ではないと思います。ビブラートの掛け方を調べているのに、まずは腹筋を鍛えるところから。みたいな残念な情報、結構ありますもんね。
正しい情報だとは思うんですけど、悩んでる時ってそんな余裕なかったりするんですよね。

ということでそうですねぇ…。
まずはビブラートの練習にあたってやって頂きたい事があります。
それは"録音"です。方法は問いません。自分の歌を録音していただきたいんです。

これ意外と嫌がる人多いんですけど、私は歌唱力を向上させる際になかなか効果的な方法だと思っております。
そもそも、自分で聞こえている声と他人に聞こえてる声、結構違いますからね。まずは他人からの視点で自分の歌を聴いて見ましょう。

録音した自分の歌声というのは最初、多少なり嫌悪感が出てくるものかと思われますが、
他人にはそれが聞こえているということなんです。ひたすら録音して、ひたすら聞いて下さい。
ぶっちゃけそれだけで歌唱力は上がります。まずは、自分の歌声を好きになりましょう。

その準備が出来ましたら次にビブラートへ。

ビブラートというのは本当何種類もやり方がございまして…。
正しい発声をして自然に出るというビブラートもあれば、横隔膜を使ったり、喉を使う事で出すビブラートもあります。
なんなら 「あー」 と発声しながら頭を上下に振るだけでも声は揺れます。

ではビブラートというのはどの種類が最も正しいのか?という話になりますが、
私個人的にはどれでもいいです。自分がやりやすいやり方で、それを極めれば無問題。

もちろん、正しい発声で自然に揺れるビブラートが最も正しい!と言う方もおられます。
それはそれで良いでしょう。この記事はあくまでも、私個人のアドバイス。
自分に合わないやり方だと思いましたら、また別の道を探って頂ければと思います。


そこで私が最も推すビブラートの方法なんですが…。
それは 「音程を上下させて出す」 ビブラートです。

私がまだ何もできず、ビブラートの感覚が全く掴めなかった時期。
一番最初に辿りつきましたのがこのビブラートです。


まずビブラートの原理と致しまして説明させて頂きますと、
ビブラートというのは単純に言うと 「音の高さを揺らす」 事にあるのです。
そしてその揺れが均一であればある程キレイに聞こえます。

その 「音の高さを揺らす」 という点について、まずは感覚を掴んでいただきたい。

例えばそうですね…。
職場の上司や近所のおばちゃんの世間話に相槌うつ時なんてどうですか?

「ええ、そうですねぇ。ええ、ええ。」

言いませんかね?
私結構癖になっているんですがね、「えぇえぇ」って相槌うつの。
これなんかも、繰り返せばビブラートですよ。

親戚の子供がカーペットの上にお茶をこぼした!

あきれたように 「あぁあぁ…やっちゃった」

この 「あぁあぁ…」。
声の高さ、揺れていませんか?
これを長く続けてみましょう。「あぁあぁあぁあぁあぁ」と。

歌に使う事をイメージして、「あーーーーーあぁあぁあぁあぁ」なんかもいいですよ。
ちょっとわかりにくいかもしれませんが、私はこれで最初感覚を掴みました。

こんなやり方でも、磨けば上等なビブラートとなります。
そしてそれを磨くのに大切なのが、基礎的な事なんです。
最初は腹式呼吸から練習するといいですね。「息の量」はビブラートには大切です。


このアドバイスが役に立つかはわかりませんが、まずはカラオケボックスで練習してみましょう。

なお、カラオケで練習する際にオススメしたいのがLIVE DAMの精密採点。
この採点ではビブラートのタイプも採点していただけるので、練習用にもおすすめです。

ビブラートには縮小型、拡張型など色々種類ございますが、
一応、ビブラートとして整っているのは「A-1~C-3」という種類です。

A-1 A-2 A-3
B-1 B-2 B-3
C-1 C-2 C-3

と9種類ございます。
これをざっくり解説しますと、

A(早い) ⇔ C(遅い)
1(小さい) ⇔ 3(大きい)

となります。

C-1は小さくゆったりとしたビブラートで、A-3は大きく早いビブラートだということですね。
これらに良い悪いはございません。曲調によって使い分けるべきです。

ただ、初期段階ではB-2辺りを目指すのが良いかなとは思います。
特に1が多く出る人は高さの揺らしが甘いという事なので見直しが必要ですね。


これらをカラオケボックスでマスターしましたら、家でもうまく息の量を調節して掛けられると思います。ビブラート。
ま、近所迷惑なんざ関係ねぇ!という方にはカラオケボックスという過程は必要ないと思われますが…。
そうでない方は是非、頑張ってみてくださいね。歌唱力についてはホント、悩みますもんね。

Posted by TAKKYA
comment:0   trackback:0
[カラオケ
| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。