08/20 (Sat)   近況報告です。
03/21 (Mon)   課金ファンタジーと化したラテール…でもキライじゃないよ。
01/03 (Sun)   あけましておめでとうございます。
11/28 (Sat)   「スカッとゴルフ パンヤ」ももう11周年。
09/06 (Sun)   あのグランドチェイスがついにスマホゲーム化されたらしい
07/05 (Sun)   スマホ版「パワプロ」の返金騒動について
06/01 (Mon)   まさか、こんなところでアレルギーの弊害が出てくるとは
03/15 (Sun)   うかつだった。内定辞退という緊張ポイントを増やしてしまうとは
02/13 (Fri)   逆シンデレラストーリー?いや、やっぱり怖いな。僕は
01/14 (Wed)   テイルズを知らぬままカンストしてしまった男


スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by TAKKYA
 
[スポンサー広告
スマホ版「パワプロ」の返金騒動について

スマホ版「パワプロ」がガチャで炎上 対象キャラ排出されず、お詫び配布もユーザーの怒り収まらず

スマートフォン版「実況パワフルプロ野球」で、一部のガチャから対象キャラクターが排出されない不具合が見つかり炎上しています。KONAMI側は急きょ問題のガチャをゲームから削除し、ガチャを回したユーザーにはお詫びを配布すると発表。しかしユーザーの怒りは収まらず、ネットでは「詐欺じゃねえか」「金返せよ」など批判が噴出しています。

 問題になっているガチャは、7月1日に実装された「もうすぐ七夕! 織姫ガチャ」。七夕にちなんで、女性キャラクターの出現率が通常よりもアップしている――というものでしたが、いざスタートしてみると、複数のユーザーから「入っているはずなのに出ないキャラがいる」と指摘が。その後のKONAMIの発表によると、現在コラボ中の「ダイヤのA」キャラクター17人が排出されない状態になっていたそうです。

 ガチャはすぐに停止され、KONAMIは「織姫ガチャ」を回してしまったユーザーに補填として、「ダイヤのA」キャラクターだけが排出されるガチャチケットを後日配布すると発表しました。しかし、一部のユーザーはこの対応に納得しておらず、「景品表示法違反になるのでは?」「チケット配布ではなく返金しろ」など、返金を求める声も多くあがっているようです。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150704-00000032-it_nlab-sci




こんばんは。

さて、今月に入ってから何かと話題になっておりますスマホ版「パワプロ」の炎上騒ぎ。
最近はあんまりこういう記事は書いていなかったのですが、実は二ヶ月ほど前からこのゲームで遊び始めておりまして、今回見事にこの件の当事者となってしまいましたので記事に。

スマホゲームの返金騒動といえば、過去にもドラクエや黒猫のウィズなどで何度かございましたが…。
事の重大さでいうと今回がダントツかもしれません。わかりやすくこの二つの原因を思い返してみますと…。


・ドラクエ → ガチャの画面上のデザインと実際に排出される当たりの確率に大きな差があった

・黒猫のウィズ → 同上。ガチャの告知画像がオール当たりだった点に対し、実際はそうでなかった


これに対し、パワプロでは排出されるはずの対象キャラが排出されないというド直球の不具合です。

正直ドラクエや黒猫のウィズは、ごく一部の人に勘違いされる可能性こそありましたが、多くの人はこれは販促用のデザインであり、実際の排出率とは違う。と、何となくわかっていたはずです。

しかしパワプロの場合は出ますよ。としっかり明記してあった訳ですから、当然これはいけません。


となれば、もちろん返金なり使用した有料アイテムの返還なりで対応するのが筋というものですが、このコナミという会社はそれを渋り、排出されなかった「ダイヤのAキャラ」が出現するガチャチケットの配布(ガチャ1回につき1枚)で対応を終えようとしています。

これは一見正しい対応のように思えますが、この対応では「ダイヤのAキャラ」が1枚でも引けたら課金をするのをやめよう。と思って100回ガチャを引いた人が報われません。
1枚でも引けたらよかったのに、100枚配布。しかも、払ったお金は戻ってこない。
これでは、不満を爆発させる人が多く出てきても不思議ではありません。

そうなれば、やはりAppleやGoogleに直接返金を要求する返金騒動が起きてしまうこととなり、
今回、Yahooニュースで閲覧数コメント数ともに1位に輝くという、大きな問題となってしまいました。



ですが…。

実はこの騒動も、ドラクエや黒猫のウィズと同じく運営の対応が原因で起きた可能性が大です。
今回、この騒動を最初から最後まで見守っておりましたが、実は今回の不具合。別に大した問題じゃあないんです。

今回不具合の起きたイベントガチャというのが、女性キャラクターの出現率がアップする 「織姫ガチャ」。
これはパワプロ内ではかなり優秀なキャラクターとされる、女性マネージャーや彼女候補となる女性選手の出現率もアップするもので、それらを目的にガチャを引く人が多くおりました。

一方、今回排出されない不具合が起きていたのは「ダイエのAコラボ」のキャラクター達。
「ダイヤのAコラボ」キャラクターは今現在男キャラクターしかいないので、今回の確率アップにはほとんど影響がありません。
つまり、ダイヤのAキャラを目的にガチャを引いた人というのは殆どいないものと、考えられます。

むしろ、目当てである女性キャラを引くのに、邪魔な男キャラクターが減ってラッキーとすら思える。
そんな不具合のはずです。このガチャを引いた大多数の本音は…きっとそのはずです。

その証拠に、この不具合が発覚するまでの間そのような不満はほとんど出ておりませんでした。
出ても、「そういえばダイヤのAキャラ確率低くね?」「確かにあんまでねーなー」くらいのもんです。みんな気にしてないんです。ダイヤのAキャラが欲しいのなら、女性キャラの確率が上がるガチャを引くのはおかしいからです。

しかしながら、

・女性キャラクターもほしいけど、ダイヤのAキャラもほしいな!と思って何度も引いた層
・ダイヤのAキャラの最上位レア出現確率自体は普通のガチャより少し高いので、一点狙いで山ほど引いた層
・イベガチャの説明を読まず、何となくダイヤのAキャラが出るのだと思って沢山引いた層

など、実際に被害に遭われた方々も当然おられる事と思います。

ですので、実際に被害を受けた方がごく少数だったとしても…運営側としてはガチャチケット配布などという挑発的な対応はとらずに、最低限使用された石の返還はすべきでした。
このような騒動を起こしたユーザーに不満なのか知りませんが、原因は運営です。はずれ枠扱いされているとはいえ、対象キャラクターが排出されないなどというバグは言語道断。サービスをする側としてはありえません。
そのようなありえないミスが出れば、大げさなぐらいに謝罪し補償するのがベターです。

対応は遅い、問い合わせには応じない、ユーザーが納得できる補償ができないとなれば、このように騒動になってしまうのは至極当然な結果です。
Yahooニュースのトップに取り上げられ大きく話題となった事で今後どうなるのか、見守っていきたいですね。

ちなみに私もガチャを引きましたが、前述した通り大きな損はしていないので、補償云々よりもこれを機に杜撰な運営体制を改善してもらえれば…と思っています。
二ヶ月弱遊んでますが、ひどいですからね。ユーザーの不満が溜まるのもわかる、そんな運営体制です。

スポンサーサイト
Posted by TAKKYA
comment:2   trackback:0
[実況パワフルプロ野球
| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。