08/20 (Sat)   近況報告です。
03/21 (Mon)   課金ファンタジーと化したラテール…でもキライじゃないよ。
01/03 (Sun)   あけましておめでとうございます。
11/28 (Sat)   「スカッとゴルフ パンヤ」ももう11周年。
09/06 (Sun)   あのグランドチェイスがついにスマホゲーム化されたらしい
07/05 (Sun)   スマホ版「パワプロ」の返金騒動について
06/01 (Mon)   まさか、こんなところでアレルギーの弊害が出てくるとは
03/15 (Sun)   うかつだった。内定辞退という緊張ポイントを増やしてしまうとは
02/13 (Fri)   逆シンデレラストーリー?いや、やっぱり怖いな。僕は
01/14 (Wed)   テイルズを知らぬままカンストしてしまった男


スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by TAKKYA
 
[スポンサー広告
他人のブログなど普通は見に行かない

さて、どうもこんばんは。

少し間が空いてしまいましたね。
と言っても先日の鬼更新が異常だったようにも思いますが…。
何でしょうねあれは。定期的に駆られるんですよ。書きたい衝動に。

意外とね…楽しいんです。ブログは。
ただし続けていけばいくほど面倒に感じる代物でもあります。

実際ブログ始めたはいいけど、最初にちょっと更新しただけで後は放置って人結構居るでしょう(笑)
私もそのタイプでしてね…はい。いつの間にやら放置。だって面倒臭いんだもん。
書けば楽しいよ。楽しいんだけどそれまでが大変です。他にもやりたい事はあるしな。

別に書いていて金が貰える訳でもないし…。
そんなに沢山の人に見て貰えてる訳でもない。一日数十人…下手すれば一桁だ。

俺の友達が何人か見に来てくれてるだけなんだろうな~。


……。

とか考え始めるともうだめ。
そこから一度サボるだけでどんどんと…遠ざかっていく。ブログから。
そしていつの間にか放置。めでたく広告ブログの完成という訳だ。

最初の熱が冷めてしまうと、俺何でブログ書いてるんだろ?というところまで辿りついてしまう。
結局残るのは文章書くのが好きな人だけだと思いますね、好きでないと続けられないと思う。

ぶっちゃけ、よほどの有名人でもない限り訪問数など知れてますからね。
他人に見て頂いて初めて意味を成すのがブログ。そうでなければ日記帳にでも書いておけばいい。

私のブログもこれ、更新していない日は約50人更新した日は約100人もの方が訪問して下さっていますが、
私の日記を目的にして訪問して下さっている人は恐らく二割にも満たないと思います。
正直他人の日記など興味ないって人は多いでしょう。一度か二度読めばそれで満足。

そこでどうして訪問数が増えるのかと言うと、
結局は情報ですね。何か情報を載せていれば訪問数は必ず増える。


イメージ3522


しかし沢山の情報を載せて訪問数を増やしたとしても…。
それは情報が目的なだけあって、日記が目的という訳ではありません。
何とももどかしい。日記を見てくれよ日記を。俺は日記を見てほしいんだ!

となるが…結局出来る事は何もありません。更新頻度上げるくらいか。
正直マイペースにやっていくのが一番ですね。書きたい時に書く。だるい時は書かない。

以前当ブログでもマエストロの情報を載せた事がありましたが、
あれから結構経つ今でもマエストロのスキル振り情報を目的に訪問して下さっている方がちらほら居ます。
いつの間にやらGoogleでもTOPに表示されているようですね。以前は2頁目以降でしたのに…。


後はそうですね、ラテールブログ同士でのリンクは大きいように思います。
特にRSS。これはなかなかの働きですね…導入した甲斐がありました。便利ですし。
当初は自分の為だけに導入したRSSでしたが、結構利用して下さっている方も多いみたいです。

一ヶ月に一度程度の更新でも、更新した日にアクセス数が倍増するのはこの為でしょうね。
ありがたい話です。普通何週間も更新してないブログは見に行きませんから…。

そう、普通は見に行かない。
普通…一般人のブログなど見に行かない。
それも何週間も放置されているブログなど絶対に見に行きません。

それでも1日50人100人の方が訪問して下さっているのは、
よく覗きに来て下さっている方のお陰だと思っております。

とはいえ更新頻度に関しましては結局マイペースでしょうね(笑)
書きたい時にどっさり書く。書き溜め大事です。平日はそんな気力ないからな…。
まあ私も今月はちょっと忙しいのでどうなるか。その辺りもその内記事にしてみたいと思っています。

関連記事
スポンサーサイト
Posted by TAKKYA
comment:3   trackback:0
[雑記
別れるジンクスその正体


さて……。

それでは前回の続きと致しましょう。

続きと言っても今回は……。


イメージ3494


ジンクスについてお話したいと思う。



ジンクス…一言で表せば"縁起の悪い言い伝え"ですね。
日本においては良い縁起という意味ででも使われるそうです。
皆様の周りでも幾つか、聞いた事があるジンクスもあると思います。

例えば有名なものであれば、下駄の鼻緒が切れる…とかね。
湯飲みが割れる、黒猫が前を横切る、写真立てが自然に倒れる。
ドラマなど演出で使われる事もありますのでね。ご存知の方も多いかなと思います。

他に忌み数など。結構身近なものではないのでしょうか。
四番と九番ですね。マンションなどで四号室と九号室が省かれている事も珍しくはありません。


35d0e18d0625064f709c4a640d3e9ff2.jpg



それがジンクス。


そしてそのジンクスというのは…。
恋愛関係で非常に多い。ここまでかと思う程だ。

明らかに関係ないだろう…と思うものまであったりする。
まだね、桜の木の下で告白すると…とかは解るよ。そういうのは何となく解る。
でも 「午前中に右の眉が痒くなったら両思い」 とか意味わからないからね、まじで。

正直に言って…無理矢理当てつけているようなものがほとんどだ。


miho01.jpg


恋の悩み。
誰もが一度は経験している事でしょう。

「あの子は俺の事どう思ってるのかな」
「あの人と仲良くなりたい」
「告白したいけど勇気が出ない…」

こういう時は冷静な判断が出来ないものです。
若い内は特に…ね。何でもいい。何でもいいから力を借りたい。

そこで頼られるものがジンクス。
ここでああすれば両思い。あれがこうなれば告白される。
あそこで告白すれば返事はOK。ここでこうすると結婚まで続く。


……。

だからどんどんと増えていくんですね。


ただジンクスと言っても種類がありまして、
本当に当てつけとしか思えないものと、はっきり理由が判明しているもの。
二つあるんですね。後者のジンクスに頼るのは間違いではないと思います。

例えば、


「好きな人と1日10回、目が合ったり、触られたりすると両思い。」


こういうジンクスもあるんですが…。
まずね、好きな人と一日に十回も目が合う時点で両思いの可能性は高いです。
この時点でジンクスもくそもありませんね。これに頼って自信が持てるのなら素晴らしい事ですが。



さて。
そこで前回の記事と繋がるのですが、
恋愛関係のジンクスで多いものといえばそう。"別れるジンクス"。

カップルでこうすると別れる。
カップルでここに行くと別れる。

前回の記事で紹介させて頂きました天保山ハーバービレッジ。
あちらにも別れるジンクスが存在しております。
海遊館に一つと天保山大観覧車に一つ。何れも別れるジンクスです。

海遊館にカップルで行くと別れる。
大観覧車にカップルで乗ると別れる。

この二つですね。



私も事前に友人から聞いておりましたので、
天保山にそのようなジンクスが存在している事は存じておりました。

しかし…私はジンクスなど信じないタイプですのでね。
それで行き先を変えるなどという事もしませんでした。
何か納得できる理由があれば別ですけどね、特にありませんし…。

そもそも、カップル。それも歳の若いカップルは別れるカップルの方が明らかに多いので、
どこをデート先に選ぼうと、比率で言えば別れるカップルの方が確実に多いのです。

ただその人数が多かっただけ。
それ故に有名なデートスポットはこのようなジンクスがつきやすいんですね。
ディズニーランドにすらありますからね別れるジンクス。もう回避しようがないんですよ。

公園でデートしていたカップルの10組中7組が別れた。
有名な遊園地でデートしていたカップルの1000組中700組が別れた。

同じ比率でもジンクスとなるのは後者のみです。
ただそれだけ。来る人数が多い場合自ずと別れるカップルも増えてきます。
それを気にするだけ無駄だという事です。


別れるジンクスを何とか納得できるよう説明するとするのなら…。
例えばそうですね、有名なデートスポットとなれば当然他の人も沢山来ています。
混雑していると人間イライラするものですからね。それで恋人に八つ当たりしたり…とか。

後は前回紹介致しました海遊館などは水族館ですので、
好みが分かれるという事もあります。人を選ぶデートスポットだとは思いますね。

観覧車などは若いカップルは本当乗りたがりますので、
それでかもしれませんね。天保山大観覧車にも別れるジンクスありましたが、
梅田のHEPにある観覧車も確かジンクスありますね。若者乗りまくりますから…。

歳が若いとどうしても、自分の過ちを認めずジンクスにせいにしてしまう事もありがちです。
本当にそれはジンクスのせいでしょうか。今一度自分の行動を振り返ってみるといいかもしれませんね。



ちなみに私も今まで沢山のジンクスを踏んできましたが、
確かに全部別れています(笑)HEPの観覧車もそうですね。
近場の大型ショッピングセンターでペアリングを買った時もそうでした。

後から友人にジンクスの存在を聞かされて、
最初は 「えぇ!?」 ってなっていましたね…気分悪いですからね…やっぱ。
ただまあ、実際別れてジンクスのせいだと思う事は一度も無かったように思います。

もしそのようなジンクスが原因で別れてしまう事があるとすれば、
それはきっとジンクスを気にしすぎてしまう事でしょう。一番良くない事ですよ。

男ならジンクスなど気にせず。
堂々としていたいものですね。
ジンクスに怯え慎重になってしまう男の姿など…女性が見ればきっと冷めてしまう事でしょう。

女性の方がジンクスを気にしているようであれば、
男性の方はそれを上手くケアしてあげるといいでしょう。
下手に信じて不安になるくらいなら、利用してやりたいですね。ジンクスというやつを。

関連記事
Posted by TAKKYA
comment:4   trackback:0
[雑記
| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。