08/20 (Sat)   近況報告です。
03/21 (Mon)   課金ファンタジーと化したラテール…でもキライじゃないよ。
01/03 (Sun)   あけましておめでとうございます。
11/28 (Sat)   「スカッとゴルフ パンヤ」ももう11周年。
09/06 (Sun)   あのグランドチェイスがついにスマホゲーム化されたらしい
07/05 (Sun)   スマホ版「パワプロ」の返金騒動について
06/01 (Mon)   まさか、こんなところでアレルギーの弊害が出てくるとは
03/15 (Sun)   うかつだった。内定辞退という緊張ポイントを増やしてしまうとは
02/13 (Fri)   逆シンデレラストーリー?いや、やっぱり怖いな。僕は
01/14 (Wed)   テイルズを知らぬままカンストしてしまった男


スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by TAKKYA
 
[スポンサー広告
まずはファミリアというシステムに困惑

こんにちは。


イメージ4678


さて。
前回、転職時に武器が貰えていた事が発覚して無事ローグデビューを果たせましたのでね。
早速レベル上げに勤しんできました。こんなところでもたもたはしていられません。

ひとまずの目標は当時プレイしていた頃のレベルを超える事でしょうかね…!
昔に比べて難易度の上がってるゲームなどほとんどないでしょうし、廃プレイなどせずとも越えられるものだと信じて頑張りたいと思います。


イメージ4683


その目標をうっすらと胸に抱きつつ、随分とマップ構成の変わっている主要都市周辺をうろうろしていますと、アイテム欄に何やら見覚えのないカードを発見。
拾った時は神経衰弱などのミニゲームに関係しているアイテムなのかなと思っていましたが、あまりにも種類が多いのでこれは怪しいぞとダブルクリック。
するとどうやら「ファミリア」というアイテムだとの事。

本当にファミリアを使用しますか?と言われましても…。
まずそれが何なのか把握していないので何とも悩ましいところではあるのですが。
まぁ結構な頻度でドロップしていたのでそこまで高価なものではないでしょう…!と使用。


イメージ4684


するとこのファミリア、専用タブまで用意されておりまして…。
最初は図鑑なのかしらと思いましたが図鑑は図鑑で別に用意されていましたのでそれも違う…と。
ならばこれは何だ。攻撃力が35で攻撃性が600…そして成長回数0/5。攻撃して成長のするファミリア…。

ここでピンときた。
さてはアレだな…下僕だ。


イメージ4688


私の予想は当たっていた。
ダブルクリックする事で召還が可能なようですね。
ただ気力ゲージというものも存在しておりまして…時間経過と共に減少していくこの気力ゲージが無くなってしまうと、召還が解除されてしまうみたいです。

攻撃性能に関してはモンスターによるので可とも不可とも言えず。
別に邪魔される訳でもないのであれば嬉しい程度ですかね。


イメージ4690


ただラッキーセブンを使用して狩りをしているのでちょっと活躍の場面が少ないです(笑)
中には遠距離攻撃をするモンスターや敵に状態異常効果を与えるモンスターもいるかもしれませんね。

後は"成長"そして"未確認アイテム"という記述が存在している以上他に追加される要素があると考えて良さそうです。
まだまだよくわからないので、ファミリアに関しては追々確認していくとしましょうか。

関連記事
スポンサーサイト
Posted by TAKKYA
comment:1   trackback:0
[メイプルストーリー
PPガチャの入れ替えでほっぺ装備が追加!

こんばんは。

本日パンヤでは、パンヤの日最終日という事で経験値&PP&降水確率2倍イベントが行われております。
予定では降水確率2倍のみのはずでしたが、何かのイベントの影響でしょうかね~。
大会でプレイヤー側が勝利すると2倍になったり。パンヤは色々ありますから。

ただ、せっかくのPP2倍イベントではありますがいまいちやる気が起こりません。
やはりパンヤ出席簿の影響でPPガチャのモチベーションが下がったのは大きいかなぁ…。


gachapp_001_big.jpg


と思いきや明日行われるメンテナンスでPPガチャの入れ替えが予定されている模様。
「ブリリアントテイル」を排除して「グルグルほっぺ」と「ハニカミほっぺ」とやらが追加されるみたいですね。


gachapp_002_big.jpg


能力値は正確度と微妙ですが、この見た目は結構いいですね!
どちらが欲しいかは好みによりそうですが、私はハニカミほっぺが是非欲しいです。

これは後々値上がりそうな気もしますが…出席簿の影響でどれだけ変わってくるかだなぁ。
というか出席簿箱から出現するガチャレアが現行レアであるかどうかはまだ確定してないので明日次第ですね。
もし出ないとなると今日PPを稼いでおいた方が良いのでしょうが…やはりモチベーションが低い。

ネルの誕生日イベントだけでもクリアしておきましょうかね…。


イメージ4918


先日更新されたCPガチャの方は補助券かき集めて1回だけやってみるとまさかのクーが当たるというね。
非常にありがたい話です。クーはそもそもエルフ耳すらなかったからね…ピクセル増加は助かります。

ただ片方の風がまっすぐになるという効果は若干評判が悪いですね…!
どうも完全にまっすぐにはならないそうです。そうなってくるとやっぱり使い勝手は悪いですかね。
ま、ダンスの方だけでもピクセル増加はあるので、シンプルなエルフ耳と思えば十分使いやすそうです。

関連記事
Posted by TAKKYA
comment:0   trackback:0
[ゲーム
自動車教習所体験記1 運転免許なんていらねいよ

こんばんは。


さて…。
暫くの間全く触れていませんでしたが、ひと段落ついて落ち着いてきましたので自動車教習所関係の記事を書き始めたいと思います。
簡略化してサクッと終わらせるのもありですが、誰かのお役に立てればと…そして数年後自分で見返してみたいという気持ちも少しありますのでね。せっかくですからゆっくり丁寧に振り返っていきたいと思います。


まずは…。
なぜこの私が自動車教習所などに通わなければならなくなったのか…。

そもそも私は自動車が大の苦手でして。
父が女狂いならぬ車狂いでまず車そのもののイメージが悪く…。
連日連夜流れる交通事故の報道を見て尚更嫌いに…。
更に家族が交通事故に遭うという右ストレートも喰らっています。

……。

そして何よりも車酔いのヒドさは世界クラスを名乗れるレベルでした。



ええ。
そもそも車に乗りたくなかった私は…。
まず自動車免許を取らなければならない理由がなかったのだ。

親が教習費を払ってくれるような恵まれた家庭でもなかったので金銭面での問題もありました。
価格にして三十万円前後。それを必死こいて払って教習を受けに行くほど私は車に乗りたい訳ではないし、乗らなければならない訳でもない。

大都会というほどではないがそこそこ恵まれた土地に住んでいる私には、移動手段など自転車や電車で十分なのだ。
強いて言えばデート中に車が欲しいなと思う事はありましたが、「車じゃないとイヤ」などとほざく女はむしろ去って頂いてケッコウ。
そんなくだらない事を言う女性の為に車が欲しいのかなと考えると答えはやはりノーです。

しかし移動手段に拘らないような出来た女性の為だけに、出来れば運転技術…ひいては自家用車などがあればなとは常々思っていますが、唯一の動機である「女性の前でいいカッコをしたい」という理由があまりにも微弱すぎるので、三十万円と数ヶ月間の時間を犠牲にして、教官に怒られながらも免許を取得しよう。という気持ちに全くならなかった。

意識の高いご両親の下で育たれた方は、十八歳になると同時に運転免許を取得するよう命じられていたり、もしくは運転免許などは成人するまでに取っておいて当然なものだという意識が根付いているなどして興味などなくとも取得されていたかもしれませんが、私はそういうものすらなかったのでね…。

やはり最終的に…。
運転免許をとる必要性を感じない。という答えで落ち着いてしまっていました。




しかし、そんな私にも数年前転機が訪れまして…。
生涯誰とも結婚はしないだろうなと思っていた私に結婚を意識させる事態が発生しました。

最初こそ気付きはしませんでしたが…。


……。


しまった……。


20111017223222d49.jpg


運転はお父さんがするじゃないか…!




そうだ。
結婚するとなると私の立ち位置は恐らく"お父さん"…!
家族旅行などで車の運転をするのはほぼ確実にお父さんだ…!(イメージです)

もしも生まれた子供に
「なんでうちはママばっかり車の運転してるの~?」
なんて事を言われたらお父さんはきっと立ち直れない。

そもそも私が運転免許の取得を避けてきた理由の多くは、生涯一人で過ごすことを前提としていたのでこういった不具合が出るのは当たり前の事だった…。

うむ…。
将来かっこいい父でいられるように…。
運転免許の取得は避けて通れぬ道のようだ。

待っていろまだ生まれてもいない息子よ。
父さん今から男のレベルを一つ上げてくるぞ…!



というのが教習所に通い始めた大きな理由になりますが、
それを支えるように小さな理由がいくつか並んではいます。

まずは交際相手の女性が教習所に通いたいと相談してきたことです。

それを否定する理由は当然ありませんので入校の手続きや必要になる金額などを調べていたのですが、それを調べていく内に自分が情けなくなってしまいまして…。
俺はこのままでいいのか…!と。とんでもない焦燥感に駆られてしまったのです。

次いでは似たような理由になりますが…。
私と同年代である仲間達の多くが運転免許を取得していたことです。

どうしようもないバカどものはずだというのに…。
涼しい顔してスイスイと車を走らせるのです。
そういうのを見るとやっぱ憧れますし、焦燥感も湧きますしね。

それにたまには私が運転して、居酒屋でお酒を我慢する役割にもつかないとな~という。そういう気持ちも多々あります。

最後に…自分の人生少しずつ戦ってみるかとね。そう思ったんです。

十代で過ごしてきた時間の多くを普通ではない日々で費やしてきた私にとっては…。
皆様にとっては当たり前で大した事のない運転免許であっても、良いリハビリのように思えます。
少しずつ。簡単なところからね…頑張っていきたいと思います。少しでも立派な大人に近づく為にです。

これは車に限った話ではないんですがね~。
その初級レベルが運転免許だったと。言わばそういう事になります。


こういった小さな理由も重なり自動車教習所へと通う決心がやっと…つきました。
次回は入校編。時間のある時に少しずつ記事にしておきたいと思います。

関連記事
Posted by TAKKYA
comment:2   trackback:0
[自動車教習所体験記
一発目はこの職業に決まっているだろう…!

こんばんは。


イメージ4665


久々にプレイし始めたメイプルストーリー…。
流石に十年近く間が空いているのでわからない事だらけでとても新鮮に楽しめています。

むしろその楽しみ方がメインなのかもしれないけど。
やはり夢中に遊んでいたという過去があるだけあって、昔との違いには敏感に気がつくんですよね。
それがまた楽しいというか、ああ進化してるんだなぁとしみじみ感じるというかね…。


イメージ4666


さて。
前回の続きという事でまずはメイプルアイランドを脱出。
この船出でですら、料金を取られないという変化に少し驚いたりもしました…!

色々と回ってみたい気持ちはありましたが、転職レベルに達していたのでリス港口につき次第タクシーを使ってカニングシティへ出発…
と思っていましたがなんといきなりカニングシティまで飛ばしてくれるというサービスっぷり。
送り先はメイプルアイランドで行われていた職業説明NPCの選択次第で変わるのでしょうかね…。

到着してすぐに盗賊のアジトへ。

このアジトとダークロードさんは昔のままで一安心。
そう…盗賊を選んだあの頃とほとんど変わらないままです。

今は新職達の強さに押されて冒険者なんか少数派みたいなんですけど…。
それでも復帰一発目は盗賊を作らなければならない。これはもう決まっている。
初めてプレイするネットゲームで、初めて選んだ職業。やはり盗賊という職業には思い入れが強いです。

その影響はこの十年モロに受けていて、どのゲームでも1stキャラは盗賊を選ぶ傾向が強いですね…。
もしこの時下手に魔法使いとか選んでいたら、今の私は魔法職ラブな人間だったかもしれません(笑)


イメージ4670


という事で早速転職してみたのですが、スキル欄が跡形もなく変わっていてちょっと驚きましたね…。
でもかなり見やすくなってていいですね~こういうところに進化を感じます…しみじみと(笑)

それと、本当細かいところなんですけど、


イメージ4668


↓+ジャンプキーで下に降りられるようになっていた事も大変驚きましたね。
スキル欄は別に大した驚きではなかったんですけど、これに関しては同じゲームのはずなのに若干のカルチャーショックを受けました…今はこんな事できんのか…と。
しばらくは慣れずにしこしこハシゴを降りてましたよ。つい忘れるこのシステムは。

これを上手く使えば狩りなんかは大分楽になりそうですね~。
降りられなくて迂回するとかしょっちゅうありましたからね…。

こんな細かい事に驚いてスクリーンショット撮り歩いているのでペースはゆっくりになってますが…。
ついに盗賊として狩りに出掛けます。ここからだ面白いのは。俺はデンデンスローしに来たんじゃねえからな。


イメージ4667


と、意気揚々と武器屋に向かったのですがお金が全く足りず武器を買う事すらできませんでした。

盗賊になったはいいですが相変わらずデンデンスローでクエストや狩りを進めます…。
デンデンスロー強くていいんですがね…デンデンの殻投げるってのがバカっぽいんだよね…。
つーかデンデンの殻投げられるなら手裏剣投げられるだろ投げろよって感じなんだけどな…。

などとぼやきながら装備欄を開くと、


イメージ4674


装備インベントリに初歩盗賊の篭手&短剣とやらを発見。
どうやらこれ転職時に貰えていたらしい…全く気がつかなかった。

私の記憶では転職後、必死にお金を貯めて武器を買うまでが転職だったんだけどな…。
これもまた変更されているのでしょうか?だとしたら本当に親切ですねこれは…素晴らしい。
これに関しては私の記憶違いのような気もするんですがね。はてどうだったかな…武器は。

まぁ何はともあれ目標金額だった3000メルに達する前に気付けたので良かったですね。
これにプラスして手裏剣も三つついておりまして本当至れり尽くせりです。
十年近くも経つとここまで新規に優しくなるんだなと痛感。昔に比べてネトゲの選択肢も増えたからですかねぇ…。

関連記事
Posted by TAKKYA
comment:2   trackback:0
[メイプルストーリー
十年ぶりに帰ってきた

こんばんは。

前々回の記事で、エバープラネットに代わりに再開しているゲームがあるという話をしました。
そのゲームというのは…私が小学生から中学生に上がる頃、夢中となってプレイしていたゲームでしてね。
私をネットゲーム…ひいてはインターネットという世界に引きずり込んだ…魔性のゲームだとも認識しております。

実際のプレイ期間は1年~2年程とやや短い期間だったのですが、
ネットゲームに初めて触れる当時の私からすれば十分に長い時間でした。

その頃はコミュニティ能力に溢れていて友達も沢山おりました。
なのに何故その短い期間でそのゲームをやめる事になったのか…?
小中学生にしてそのゲームにハマっていた私は…プレイして数ヶ月経ってある一つの壁にぶち当たったのだ。


それはそう…"課金"というシステム。

ポイントショップという画面を開けば…そこにはとても魅力的なアイテムが勢揃い。
当然喉から手が出るほど欲しい訳ですが、その頃はネットのネも知らないクソガキです。
課金の仕方なんか意味不明ですし、何よりお金そのものがありません。

しかしゲームとエロに対する少年の情熱というのは凄まじかった…と今になっては言える。
完全にパソコン音痴だった私が…課金をしたいというその気持ち一つでパソコンの基本を覚えたのだ。

そうなってくると課金の仕方なんてものはすぐにマスターして、お小遣いやお年玉をそこに充て始めた訳ですが…。
やっぱり遊んでいく内にもっと課金したい!もっとお金が欲しい!という気持ちになる事がありました。

最初は諦めていたんですよ。
ですがその内…金を稼ぎたいと思うようになります。
しかし小学生中学生の子供が外で働くのはかなり難しい。

ならばどうするか。
そうか。外ではなく家で働けばいいんだ。


…と。
私は年齢に関係なくお金を稼ぐ事のできる手段を考え始めた。

そこで思い浮かんだのが…やはりと言うべきかインターネットでお金を稼ぐ方法。私にはもうこれしかないとさえ思えた。

今回のメインはネットゲーム記事なので実際にお金を稼いでいた方法について特に記事にするつもりはありませんが…。
大小様々な方法をお金を稼ぐようになりました。
代表的なところで言うとアフィリエイト…そしてお小遣い稼ぎサイトもよく利用していましたね。

結構長い期間そのお金稼ぎを続けておりましたが…。
その総額が実はとんでもない額となっております。
そしてそのお金を全てネットゲームへとつぎ込む訳です。

今となっては異常だと思うけど、当時は本気でそれをやっていました。
私の課金に対する金銭感覚のおかしさはその年頃に培われたものだと思っております…w



そんな生活を続けて1年以上経ったある日。
私はゲーム内でもう一つの壁にぶち当たります。

それは"レベル上げ"がしんどいよぉ~。ということ。


……。

はい。
狩りがしんどかったんです。

はっきり言って大した事の無いレベルだったのですが…。
当時は狩りへの耐性が全く無かったのでレベル上げがしんどくなってきたんですね。

その内友人とのチャット目的でログインするようになっていき…。
やがてはログインする日数も減っていきゲームに対するモチベーションも下がっていきました。

そしてそこで初めて目が覚めました。
私が今までしてきたこと…そのゲームに費やしたお金。
それは当時中学生だった私にはあまりにも大きな金額で凄まじいショックを受けました。

その時に決めました、このゲームにはもう二度と触れまいと。




about_topimg.jpg


そのゲームというのがコレ…メイプルストーリーだ。

タイミングが良いのか悪いのか、今でちょうど10周年という記念日らしく…。
時効という訳ではありませんが十年近くも経って私も大人になったし大丈夫なのではないか…。
という考えの下ちょっとだけ手を出してみたくなったんですね。

ゲームシステム自体は好きなんですよ~。
私は3Dのゲームが苦手ですのでこういうの好きなんです。

ただ…やはり課金関係の苦い思い出と…。
後はゲームの治安自体があまり良くなかったのでちょっと気が進みませんでした。
しかし今ならば。節約する事にも治安などに影響されない事にも結構な自信があります。


イメージ4649


勿論ガチでプレイするとなるとお金が掛かるのでその気はありませんがね。
ちょっとした暇潰しになればいいな~程度でプレイするつもりです。

流石に十年近くも経っていると本当に何から何まで変わっていて浦島太郎もいいところですね…。
そんな中で今でも変わっていない部分を見つけたりするのがちょっとした喜びにもなっております。


イメージ4651


マップ自体はめちゃくちゃ変わっているんですけど、未だにこいつを設置してある事に愛を感じますね…!

ああ、ちなみに職業は冒険者を選択しております。
今はシグナスやらゼノンやらレジスタンスやら職業の種類がかなり増えておりましたが…。
やはり一から遊ぶとなれば冒険者。それも思い入れの強いあの職業から…プレイするに決まっています。


イメージ4653


しかし初心者にかなり親切になりましたね~。
初心者スキルのデンデンスローが強すぎてびっくりしました…。
昔は剣でぺちぺち叩いていたんですがね。今はデンデンスローで余裕の40ダメージ固定。

クエストの案内やシステムの案内も大変充実しておりまして本当に不自由ありませんでした。
やはり人気ゲームなのだと頷けましたね。未だに敷居は高いままですがまぁ何とかなるでしょう…!


ヒマな時にちょっとずつプレイしているのであんまりペースは上げられませんが…。
このまま継続してプレイ記事にしたいと思います。また後日にでも。


関連記事
Posted by TAKKYA
comment:0   trackback:0
[メイプルストーリー
| HOME | next
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。