06/24 (Sat)   近況報告です。その2
08/20 (Sat)   近況報告です。
03/21 (Mon)   課金ファンタジーと化したラテール…でもキライじゃないよ。
01/03 (Sun)   あけましておめでとうございます。
11/28 (Sat)   「スカッとゴルフ パンヤ」ももう11周年。
09/06 (Sun)   あのグランドチェイスがついにスマホゲーム化されたらしい
07/05 (Sun)   スマホ版「パワプロ」の返金騒動について
06/01 (Mon)   まさか、こんなところでアレルギーの弊害が出てくるとは
03/15 (Sun)   うかつだった。内定辞退という緊張ポイントを増やしてしまうとは
02/13 (Fri)   逆シンデレラストーリー?いや、やっぱり怖いな。僕は


スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by TAKKYA
 
[スポンサー広告
大晦日が今年もやってきた

こんばんは。

今年もついに…大晦日となりました。
早いですねぇ。ついこの間新年の挨拶をしたような気がするんですがね。
それがもう大晦日と…信じたくありませんね。この時の経つスピードは…。

こんな早々に過ぎた一年でしたが、今年も色々ありました。

ネットゲームですと今年メインで遊びましたのは三つ。
パンヤ、エバープラネット、メイプルストーリー。丁度四ヶ月ずつ程になりましたかね。
メイプルストーリーは来年も続けていく予定ですが、今年は遊んだゲームが特に多かったように感じますね。

他にもラグナロクオンラインや各オフゲなど。ゲーム年だったかも?
やっぱり友人がいないと一つのゲームでは続けていけないタイプなんですがね…w


ゲーム以外ですと車の免許をとったり、色々した年でしたかね。
もしかすると色々な事をやりすぎて一年早く感じてしまったのでしょうか…。
もうちょっとのんびり過ごした方が良い気も、してきましたね。

と言いつつ大晦日は勿論三が日も見事に出勤となっているのですが(汗)
来年は転職なども考えつつ、ゆっくり、過ごしていきたいですね。

それでは今回少し短くなってしまいましたがここまでといたします。
皆様良い大晦日をお過ごし下さい。良いお年を。また来年のご挨拶でお会い致しましょう。

関連記事
スポンサーサイト
Posted by TAKKYA
comment:0   trackback:0
[雑記
大親分も寄る年波には勝てないか

こんばんは。

さて、着々と大晦日が近づいてきましたね。
大晦日といえば毎年年末ジャンボ宝くじの抽選日ともなっておりますが…。
私生まれてこの方、宝くじを買ってみた事が一度もないんですよね。

毎年買ってみよう買ってみようとは思っているのですが…。
何だかんだで忘れてしまい買えずじまい。今年も例に漏れず同じ事をしてしまいました。

当たる確率で考えてみれば買わない方が得なのは大体わかっているんですけれども…。
やはり一度は夢を買ってみたいもの。もしも一等が当たったら…などと考えるのは楽しい時間ですよね。
ちなみに私はもしも一等が当たったらまず、歌という趣味をいつ何時でも楽しめるように、防音室を作ってみたいなどと思っております。


さて。
それではプレイ日記の方に移りましょうかね。


イメージ7342


今回は暫く停滞しておりましたシャドーのレベル上げから。

相変わらずジャクムやディメンションでの日課は続けていたのですが…。
流石にレベルも160に近づいてまいりましてそろそろね。まずく…感じてきました。
多分強い方々はもっと早い段階でホーンテイルへと移っているものだと思います。


イメージ7422


が、先日も挑戦してみた通りホーンテイルは少し厳しかったので。

スキルも大分充実してきました事ですし、これ以上レベルを上げても大きな効果はないのではないか。
しかし強力な装備を揃えられるほど金銭的に余裕がある訳ではありませんし、がっつり課金をするというのはやはり避けたく思いましたので、何とも。壁にぶち当たった…とでも言うのでしょうかね。


イメージ7463


という事で気分転換に一度も行った事のなかった武陸道場に挑戦。

ノーマル、ハード、チャレンジモードと三種類ございまして…。
私がちょっと期待もしておりますパンダの魂の玉という高価なアイテムはチャレンジモードでのみ出現との事。
とあれば。当然チャレンジモードに挑んでみたいところでありますが…。

まずは段階を踏んでいきましょうとノーマルモードからね。始めてみました。
いきなりチャレンジモードに挑戦して失敗したら時間の無駄ですからね…!
ひとまずは武陸道場とやらに慣れるところから。一から頑張っていきましょう。


イメージ7476


と意気込んで挑んでみましたこの武陸道場ですが、何というのでしょう。
これを五分や十分で制覇している方達がいる事に大変、驚きましたね。

ノーマルは余裕を持ってクリアし、ハードも厳しいながら何とかクリアできたのですが…。
チャレンジモード、これが無理でした。階層も50階までと相当長くなっておりましたし、特に最後の方はボス自体がめちゃくちゃ強力でして、クリアするのは不可能だと。察しましたね。
こちらでも限界を感じてしまいました。これこそ火力が必要なコンテンツだったのだと…。

う~む…となれば…。
以前挑戦して諦める事となったボス…ボディガード辺りにでもと。


イメージ7517


今度はボディガード戦に。

こちらは以前ファミリアを召還する事で気絶パンチループから抜けられるという情報を頂いておりましたので。
早速活用してみたのでした。丁度キャッスルゴーレムでボスダメを引けていましたしね。
後は執拗にジャンプするなどして気絶パンチを避ける事に集中。意外と効果は、ありました(笑)


イメージ7528


プラスして煙幕が最大まで上がっておりましたのでこちらが非常に効果的でしたね。
ボディガードAは勿論、Bまでも易々と討伐でき、初めて実物の大親分を見ました。


イメージ7536


その大親分はボディガードよりは確かに強く厳しい存在だったのですが…。
何とも体力が少ないのか?すぐに倒せてしまいましたね。ちょっと呆気なかったです…w

ドロップも大した事が無く、何ともうまみを感じる事ができませんでしたが。
経験値はちょっと良さそうでしたかね~。ホーンテイルにいければそれが一番なのですけど、まぁ今後はボディガードの討伐も日課に組み込んでいきましょうかね。
キャラクターの強化も考えていかなくてはならないのですけど、現状なかなか、難しそうですかね~。

関連記事
Posted by TAKKYA
comment:0   trackback:0
[メイプルストーリー
リトルバスターズ2期最終回を迎えまして

こんばんは。


さて…。
十月より放送されておりました「リトルバスターズ! 〜Refrain〜」ですが。
先日ついに最終話を迎えましたね。一期と合わせて約九ヶ月間、お疲れ様でした。

二期のリフレインがワンクール(13話)だというのは少々残念でしたが(汗)
仕方ありませんね。色々と大人の都合もある事でしょうから…一視聴者がとやかく言えた事ではありません。


1388237829868.jpg


スタッフは非常によくやってくれたと思います。

アニメ化決定当初は随所で担当スタッフについて嘆く方々がおられましたが…。
私としましては本当によくやってくれたと。最初は確かに不安でしたけれど…しっかりと結果を見せて下さいました。
アニメ版リトルバスターズ、原作ファンからしましても非常に良い出来だったと、そう思いますね。

今期はこのアニメしか見ていなかったのでちゃんとリアルタイムで見る事が出来ましたね。
もう流石に歳も歳なのか、アニメを見るというのもなかなかに億劫となってきまして、大分そういう機会が減ってきていたのですけども、私が十代で遊んだこの思い出のゲームがアニメ化されると言われればそりゃあね。見ますよと。
もうこれ以降見たいなぁアニメ化してほしいなぁと思う作品はない気がします。新しい作品に全く触れてきていませんからね。


lb112.jpg


しかしリフレインの後半は本当に良かったですね。
当時の記憶が思い起こされるようで、何とも感慨深いものがありました。

特に男共との別れのシーンは今でも原作シーンの記憶が強く残っておりました。
それ程に印象深いあのシーンを…アニメで見られる日が来るとは。本当胸にジーンとくるものがありましたね。

ただワンクールと尺が短い以上、削られることとなってしまったシーンも多かったので…。
それだけ心残りですね。鈴との逃亡劇や現実世界でのバッドエンドなど。期待していたシーンも多くありました。
それに関してはまた、リフレインだけでもやり直してみようかななんて思ってはいます。


lb114.jpg


いやぁ…良かったです。
Key作品という事で好き嫌いは非常に分かれるものだと思うのですけれども、このアニメ化を機に、原作をとってくれた人がいるかもしれない。などと考えますと本当に嬉しく思いますね。
声優さんやシナリオなどに大きな変更もなく、本当原作ファンの期待に応えてくれたアニメ化でした。

その嬉しさと同時に年末と共に来た最終回にちょっとした寂しさも感じますね。
これは原作ゲームをコンプリートした時もそうでした。自分の感情移入した世界が終わってしまうと、何か寂しいんですよね(笑)これはこの作品に関した話ではありませんが、私には結構ありがちな事なので、新しい作品に手をつけるのが億劫に感じるのはそういった理由があったりもします。


lb115.jpg


このゲームをプレイしたのは確か五年以上前の事だったと思いますので…。
私がゲームやアニメを頻繁に楽しんでおりましたのはその時期で止まっていると考えられますかね。
未だにアニメと言えば涼宮ハルヒや禁書目録、CLANNAD等が一番に浮かんできてしまいます(笑)

そういう点では損をしているような気もしますがね。
私はこういった有名タイトルで楽しんでいるのが一番楽なのかなとも思います。

ま、今回このね。リトルバスターズという作品のアニメを見終えましてね。
私のゲーム・アニメの思い出がすっきりと清算されたような、そんな気がしています。
色々とありましたが中でも、CLANNAD、リトルバスターズの二つはドハマリしておりましたから、この二つがアニメ化されるまではこの趣味は続けていくと、そう決めておりました(笑)

かと言ってこれでハイ終わりという訳ではございませんが…。
ひとまずは。空っぽの状態になれたかなとは、思いますかね。



ちなみに肝心のリトルバスターズの内容に関しましては…。
原作通り一期は少々退屈だったものの、リフレインの瞬間風速の凄まじさは相変わらずでした。
ここは当時びっくりしたもんです。それを上手くアニメしていただいて、原作ではあんまり伝わってこなかったバスの事故シーンなど、本当によく作って頂けました。

しかしながら、私にとっての最高傑作は「CLANNAD」で変わりませんので、
今回ね。このリトルバスターズでKey作品に少しでも興味を持って頂けた方は是非…見ていただきたいです。
勿論アニメでもゲームでも構いません。自分にとって都合の良いほうで、この作品を知って頂きたいですね。


さて。
ちょっとKey信者丸出しの記事で申し訳ございませんでしたが(汗)
好きなアニメが終わってしまった時のこの何とも言えない寂しさをね、文字にして紛らわしている可哀想なヤツなんだと。温かく見守っていただければ、これ幸いと存じます。

ああちなみにリトルバスターズのDVDですが…。


lb111.jpg


どうやらアニメでは出番の無かったEXヒロイン3人のルートが特典として追加されている模様です。

しかも私が大好きであった沙耶のルートまでしっかりと用意されています。
これは買わざるを得ない…。佐々美や佳奈多のルートも見てみたいですしね。
これにはマジで…期待したい。リトルバスターズはもうちょっとだけ…続くんじゃ。

関連記事
Posted by TAKKYA
comment:0   trackback:0
[雑記
アルファとベータが衝突。その行方は…

こんばんは。

さて。
メイプルストーリーですが、どうやら先日の「コマンドバグ」の件につきまして、公式サイトの方から調査そして対応の一部が完了したという告知がありました。

その内容というのがこちらになります。




本来入場できないはずのマップに移動できていた問題の対応について

12月21日(土)の緊急臨時メンテナンスにて対応しました
「本来入場できないはずのマップに移動できていた問題」に関しまして、
本日調査・対応を一部が完了いたしました。

調査を行った結果、不具合を悪用している状況を確認いたしました。
状況を確認しまして、悪用のレベルに応じて停止条件を設定いたしました。
不具合の悪用度が高いものに関してはIDの永久停止、
不具合の悪用度が軽いものに関してはIDの4日間停止を実施しました。



本来であれば不具合の悪用はIDの永久停止のみとしておりますが、
今回はゲーム内の拡声器などで拡散されていることを確認し、
興味本位で使用できた状況も加味しこのような対応といたします。
不具合の利用はIDの停止となりますので、
怪しい情報を見つけましたら使用せず、
お問い合わせフォームよりご報告頂きますようお願いいたします。

http://maplestory.nexon.co.jp/support/info/view.asp?no=835063&strsectionid=&strboardid=maplestorynews&p=1



以上です。

ID停止の基準について説明がありましたね。
悪用度が高いものに関しては永久停止、軽いものの場合は4日間の停止。
バランスとしては非常に良いものだと感じますが…問題はその判断基準になりますかね。

個人的な見解と致しましては…。


悪用度が高そうなもの:
コマンドを複数回使用した
本来得られないはずのアイテムを獲得した

悪用度が軽そうなもの:
一度だけコマンドを使用した
移動した先で特にアクションを起こさなかった


こんなところですかね。

拡声器等での拡散が多かった事も考えると非常に良い対応なのではないでしょうか。
珍しくネクソン社の人間味溢れる部分を見たような気分でいます。

公式サイトの掲示板では「誤BANだ」と訴えているユーザーが沢山おられましたが…。
今回の件に限りましては、悪用度の軽い行動でもID停止の原因になっておりますので、自覚のない方も沢山いらっしゃるのだと思います。
身に覚えのない方もね…ひとまずは4日間。待ってみてはいかがでしょうか。

お若い方々の多そうなメイプルストーリー…。
冬休みの期間中にゲームが遊べないというのは非常に残念な事でしょうが。
興味本位でバグを使用した。この代償と致しましては非常に妥当な線かなと、私は思いますね。


イメージ11308


さて。
それではプレイ日記の方に移ります。

今回はゼロの記事から行きましょうかね。
前回チャプター3の途中でやめておりましたので…。
今回はその続きから、ストーリーを進めていきます。


イメージ11299


まずはチャプター3の4章「衝突」から。

何やら一発目から不穏な空気が漂っておりましたが…。
どうも捕らわれている女神の涙「ラルヘン」の救出計画について、アルファとベータの考えが食い違い、衝突があった模様ですね。


イメージ11300


アルファは、影の騎士団達によって厳重な警備が行われている中、突っ込むのは不利だろうと。
ここで下手に姿を見せて、今後影の騎士団に追われながら女神の涙達を探しに行くのは明らかに無駄。
ならばここは一旦ラルヘンの事は諦めて、他の女神の涙を探し出して力をつけてから、救出に行くのが一番効率的なのではないか、という意見でしたね。

それに対してベータは、とにかくラルヘンを先に助けたいと。
非常に感情的な意見でしたが、そこにはアルファの知らぬベータの想いもありまして…。

一秒でも早くラルヘンを助けてあげたい。そういうベータの優しい気持ちと、最終的な目的を果たす為…というアルファの強い気持ちが、今回の衝突の原因となってしまいました。


何とも今回のストーリーは感情移入してしまいましたね(笑)
こういうの現実でもよくありますから…特に男女間での考えの違いは本当によくある事です。
私の場合は現実でも効率厨なところがあるので、そういった部分で女性に怒られる事が何度もありました(汗)

ま、こういう時一番の解決方法というのは…。


イメージ11315


とりあえずこちらから謝る事ですね。
しょうもないプライドを捨てること。それがうまい事やっていくコツです。
こちらから謝れば大体向こうも謝ってくれます。それが男のすべき事だというものです。

ええ…少し話が逸れましたが…。
兎にも角にもね、ゼロ君も頑張って謝る事が出来まして…。


イメージ11313


無事仲直りできました。良かったですね。
いつもはクールなベータちゃんの様々な表情を見られて楽しかったです。


イメージ11328


計画は練り直しまして、自分達の痕跡を一切残さずラルヘンを救出する事に決定。
ええ余裕ですがね。影のモブ達と紫色のババアを殲滅し尽くしてやりましたよ。
インフレしている火力をなめるなと。イベントNPCの出る幕じゃねぇんだよ…!


イメージ11331


そんなストーリーを終えまして無事女神の涙をゲット。
これでチャプター3も終了となりましたね。出来れば180Lvまで頑張っていきたいところ。

ですが…サクサクチケットが本日切れてしまいましたので(汗)この先どうなっていくかはちょっとわかりませんね。
本当サクチケは常時販売か…せめてこういう新キャラ実装時には販売していただきたいものです。

関連記事
Posted by TAKKYA
comment:0   trackback:0
[メイプルストーリー
オリジナルという響きに誘われて

こんばんは。


さて。
本日27日という事で…皆様年賀状の方は、忘れずに投函されましたか?

25日までの投函で100%元日に配達して頂けるとの事ですが…。
28日までの投函でも、確定ではありませんがほぼ元日に配達して下さるようですのでね。
ええ…私のように忘れていたという方は明日にでもポストにね。投函しておきましょうね…はい。

それとも今は年賀状を書く人も少なくなってきているんですかね~。
私の周りにも大分メール派が増えてきました。これも時代の流れでしょうか…ちょっと寂しいですね(汗)


イメージ7239


さて。それでは本日もプレイ日記の続き、書いていきましょうかね。

二日続けてゼロの記事を書きましたのでちょっと違和感がありますが、時は戻って…数ヶ月前。
この日確かですねぇ…戦国職の作成制限が解除されたんですね。カンナとハヤテとかいう和風の奴らです。
これ元々はあんまり興味なかったんですけど、どうもこの二人が日本オリジナル職であると聞きまして気が変わりました。そうとなれば話は別…気になるじゃないか。オリジナルでしかも作成制限がついているような職業と言われたならば。


イメージ7242


そういった経緯でしてキャラクタースロットカードを購入し作成しておきました。

すぐ行動に踏み切った理由と致しましては、やはり普段は制限されていたという点…。
もしかしたら次のメンテナンスでまた作れなくなるかも?などと考えましたらね。とりあえず作っておいてもいいんじゃないかと思いまして…気が変わったら消してもいい訳ですし。

キャラクターは一応迷ったんですけど、何気にこのアカウントまだ魔法使いが居なかったので…。
剣士であるハヤトさんは保留して先に陰陽師というカンナ嬢から作成。


イメージ7258


チュートリアルではムービーなども流れまして何というか…。
時代は変わったなぁと思います。今は余裕でアニメみたいなムービーがぽんぽん流れますもんね。

ちなみにストーリーの方は何かいまいちよくわかりませんでした…。
陰陽師が戦っているというのはよく伝わってきましたね。まぁ…いいのだ。ゲームができれば。
流石に数ある職業全てのストーリーを完全に理解していくのはムリです。それだけで疲れちゃうよオジサン。


イメージ7287


そういう事ですのでチュートリアルの方はやや早足気味に終了。

例の如く職固有のクエストを消化してレベルを上げていきます。
ひとまず変わった点として気づきましたのはまずはMPが存在してないこと。
霊力という謎のゲージに変わっておりまして、これがどうやら薬などが存在せず自然回復に頼るのみとなっているようですので、何も考えずにスキルを連打するのはできないという事ですね。

あと喋る
こいつ…喋るぞ!


イメージ7293


ええまぁ喋るのはなかなか新鮮で楽しいのですがね。
多分これうるさいと感じる時も来るんだろうなと(笑)
ONOFF機能があればなおよしといった感想ですかね。ボイスに関しましては。


イメージ7300


そして、クールタイムがめちゃくちゃ長い必殺技的なものを使えるのも何か新感覚でしたね。

メルセデス王、ゼノン君と比較的新しいキャラ達にもなかったので…。
こちらは戦国職限定なのでしょうか。どうやらハヤトにもあるみたいですしね。

これはなかなか…ロマンに溢れておりましてイイですね。
有効に使えるかどうかはともかく。


イメージ7303


ざっと二次転職するまで遊んでみましたが、ええオリジナルというだけあってユニークな職でしたね。

MPが無かったり喋ったり必殺技があったりというのも勿論そうですが…。
ハクという使い魔的なものを初期から使えるというのも面白いですね。
ペットの移動位置がおかしな事になってちょっと面倒くさくも感じますが(笑)

他にもマップのどこかにランダムでワープするというとんでもないテレポートなど…。
スキルにも何となく癖があって楽しめそうです。こちらもまた、気分転換要員には持って来いですかね。
ただ流石にもうテーマダンジョンに通うのは飽きてきましたので(汗)控えめに…控えめにです。

関連記事
Posted by TAKKYA
comment:0   trackback:0
[メイプルストーリー
| HOME | next
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。