08/20 (Sat)   近況報告です。
03/21 (Mon)   課金ファンタジーと化したラテール…でもキライじゃないよ。
01/03 (Sun)   あけましておめでとうございます。
11/28 (Sat)   「スカッとゴルフ パンヤ」ももう11周年。
09/06 (Sun)   あのグランドチェイスがついにスマホゲーム化されたらしい
07/05 (Sun)   スマホ版「パワプロ」の返金騒動について
06/01 (Mon)   まさか、こんなところでアレルギーの弊害が出てくるとは
03/15 (Sun)   うかつだった。内定辞退という緊張ポイントを増やしてしまうとは
02/13 (Fri)   逆シンデレラストーリー?いや、やっぱり怖いな。僕は
01/14 (Wed)   テイルズを知らぬままカンストしてしまった男


スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by TAKKYA
 
[スポンサー広告
ただただ楽しかったあの頃を

こんばんは。


さて…。
本日は一つ、私の過去を振り返ってみたいと思います。
数年前、夢中になって遊んでいたメイプルストーリーの記憶。その一片を。

と言っても、メイプルストーリーで遊んでいたのは今から約八年も前の話です。
振り返る事ができるような記憶は残っておりません。ではそこで何を振り返るのか…。

http://hattukun1.blog29.fc2.com/blog-entry-10.html

それがこちら。
私の友人のブログです。
先日とある記事が更新されました。

その内容と致しましては、偶然自分のキャラ名を検索したら、昔の自分のブログを発見しました。という普通の記事なのですが、メイプル時代の友人でもある彼のキャラクター名は私も知っておりましたので、私も気になりましてね。キャラクター名で検索して彼の昔のブログとやらを探してみたんですよ。

すると、そこにはしっかりと昔のブログが残されておりまして…。
同じギルドで活動していた私の姿も、ちらほら写っておりました。


out_img.jpg


私の手元には一枚のスクリーンショットしか残されていなかったので、何とも感動しましたね。

今の私はどのゲームでも基本的にソリストでの活動を主としておりましたから…。
すっかり忘れていたのかもしれません。このように仲間内で楽しく遊んでいた日々を。

何も考えず純粋に遊べていたのはこの時だけだったのかもしれませんね。
大した記憶は残っておりませんが、ぼんやりと残っているのはただただ楽しかった記憶。
今の私のネトゲ生活に足りていないのはこういうものかもしれませんね。


13.jpg


自分でも思っていた以上に、多くの仲間が居た事を思い出さされました。

今ではメイプルストーリーをプレイしている者など当然おらず、私の知る範囲でブログを更新し続けておられる方もいらっしゃらないので、当時の仲間として未だに付き合いがある人は本当に少ないですね。

やはり色々な方がいましたから、これだけの年月が経てば就職して毎日忙しく生活している方や、ご結婚なされた方などもいるのでしょう。
一応スカイプで繋がっている方は数人居ますので、その内少し話でも出来ればいいなと思います。


f0107773_75536731.jpg


ちなみにこれらの写真は全てニューゼン顔4でしたので相当前のものだと思います。
たまたま名前がよく隠れてしまっておりますが、カーキ色の帽子やキャスケットを被っているのが私です。
昔のブログ記事を順々に読ませて頂きましたら、私が顔8になったのは仲間内でのランダム券による結果だったみたいですね(笑)

しかし…あぁ…みんな元気してるのかなぁってやっぱり気になりますね。。。
特にもの凄く仲良くしていた奴らとはまた話がしてみたいです。
名を変えてまだインターネットに居てくれると嬉しいのですが、ほとんどがネット離れというか、早くにこの世界を卒業してしまっているような気もするんですけどね。


2.jpg


さて。
そんなちょっぴりと寂しくもある個人的な振り返りではございましたが…。
今回の更新は、万が一このブログを発見してくれたら。などという気持ちもあっての記事です。
全く関係の無い人にはちょっと申し訳なかったですね。それでも最後まで読んで下さってありがとうございます。

関連記事
スポンサーサイト
Posted by TAKKYA
comment:3   trackback:0
[メイプルストーリー
コレクター魂をくすぐる大親分

こんばんは。

先日、国民的人気アニメ「サザエさん」の波平役などでご活躍なされていた声優の永井一郎さんがお亡くなりになられましたね…。
死因は虚血性心疾患。永井さんは当時一人で広島市のホテルに宿泊し、翌日の昼に浴室で倒れていたのを従業員に発見され、病院に運ばれましたがすぐに死亡が確認されました。

「サザエさん」放送局のフジテレビは突然の訃報に対応に追われ、現在は代役の検討に入っているとの事。
二月九日放送分までは収録済みとの事ですので、永井さんの演じる波平が見られるのはそれまでとなりますね…。

すごく悲しい話ですが、年齢も八十二、死因も虚血性心疾患と死因としましては比較的珍しくもない病気です。
ここは悔やんでばかりおらず、永井一郎さん演じる波平の最後の放送をしっかり視聴して、送り出してあげたいと思います。

ご冥福をお祈りいたします。


イメージ8855


さて、そんな悲しい話題から入らせて頂きましたが、本日はプレイ日記の方を進めていきます。

今回は気力という気力が無かった為エボルビング篭りがメインとなりました…。
テレビでも見ながらゴロ寝狩りで頑張れる良狩場ですね。1日5回というのが若干ネックでしたが、今ではキャラクターも大分増えてきましたので、逆にこの1日5回を持て余すようにもなりました。


イメージ8808


ただ本日はエボルビングをメインに狩りをしていましたので二人ほどは消化できましたかね?
一回二十分と微妙に長いので、本当真面目に狩るのは無理そうですここは…即飽きます(汗)
ゼノン君の場合はスタンス能力がかなり優秀なので本当、ゴロ寝狩りにとても向いています。


イメージ8869


二人分消化し終えた後は気分転換にボディガードへ。
何だかんだ楽にボディガードを倒せるのはまだゼノン君だけなので、久々のボディガードですかね。

そこから数日、レアファミリア狙いで周ってみましたがやっぱり全然出ませんでした;
そろそろ伝説等級とか神話等級のファミリアも欲しいんですけど、やはり一筋縄ではいかなさそうですね。
まぁ大親分のファミリアはレア度が高いだけで能力的には微妙そうなのですが、コレクター魂が無いわけではないので、欲しいといえば欲しいんですね…w


イメージ8908


あ、それとホーンテイル狩りもちょくちょく再開しました。
この辺り数日はゼノン君での活動が多くなっていましたね。
何だかんだボス狩りがメインとなっているゲームでもありますので、一番レベルの高いゼノン君は動かしていて楽しいですね~。

あのホーンテイルも大分安定してきましたね。
それでも十回に一度ほどは事故死してしまうのですが…!
そこはもう運が悪かったと割り切っています。誘惑&HPMP1&落石には敵いません。


イメージ8902


一応、少しでも事故死を減らせるようキャラスペックの向上に努めてみましたが…。
あまりのポイントでキューブを何度か使ってみた結果ひどい有様でしたので早々に諦めました。
等級すら変わりませんでしたし、上位層の方々は凄まじい金額を使ってるんだろうなぁと恐ろしくなった瞬間でしたね…。

関連記事
Posted by TAKKYA
comment:2   trackback:0
[メイプルストーリー
自動車教習所体験記15 進路変更において譲り合いの精神は不向き…?

さて。

いよいよ第二段階に突入し、技能学科共に教習を進め始める事ができました。
こうして始めてみると一ヶ月サボっていたという事実はなかなかに痛手でしたね。
はっきり言って損しかありません…。特に運転技能の衰えは大きく感じます。

そんな第二段階ですが、学科教習に関しましてはそこまで大きく変わった感じはしませんね。
内容的にはやや変わったものもありましょうが、特に難しくなった訳でもなし。むしろ第一段階に比べると緊張感が無くなってきたのもあって、眠気に襲われるようなりました(汗)
学科は眠くて退屈だと。友人らから受けた忠告が随分と現実味を帯びてきましたね。

打って変わって技能教習はとんでもなく変わりました。
やはり路上で走るというのは素人にとって非常に恐ろしいものです…。
教官が隣に座っているとはいえ、一般の方々の命を預かっている状態でもあるのですから。

体験記序盤でも少し話をしましたが、私が通う教習所は比較的僻地に構えておりますので、そこだけは若干救いですかね。少なくとも大型ショッピングモールが目の前にあるもう一つの教習所に比べましたら、人通りは勿論、車の交通量も少ないです。

ま、それは勿論教習所を出てスグの話ですので、車の移動速度でしたらすぐに、人通りの多い場所に出てしまうんですけどね(汗)それでも、教習所を出てすぐにハードモードになってるよりは、ましですかね。


さて、そんな技能教習ですが、始まって半分ほどは基本的な事ばかりでした。
舞台が路上に変わりまして、実施した項目はおよそ五点。それは適切な通行位置を掴む事であったり、円滑な進路変更、歩行者の保護など、基本は交通の流れに合わせた走行でした。
基本的な事ばかりですが、所内では絶対に練習できない、一般車あっての教習でしたね。

私がよく引っかかりましたのは"適切な通行位置"でしたね(汗)
一ヶ月のブランクが影響したのか、左側の感覚が上手く掴めず、ついついキープレフトの法則を乱しがちでした。
厳しい教官の時は、よくそれで仮免許とれたな?と言われてしまったほどです…;

この野郎、高速教習で一緒になったら走行中にハンドル思い切り左に切ってやろうか。
などと考えながら左側の感覚がこれでもかというほどに掴めない自分にも嫌悪感。苦手ですねぇ…。

後は進路変更も苦手でしたね~。
本当でしたら行けるようなタイミングでも、後ろから車が来ているとつい譲ってしまうというか…。
私はこの道路では絶対的新入り。先輩方々はお先にどうぞ。アッシはがらがらになったら入らせてもらいやす…。くらいの感覚なんです。

しかしその先輩方も優しい人だったり、教習車だからと先に入らせようとしてくれたり、そんな事も多々起こりそこで譲り合いの状況が起こってしまい、激しくグダるんですね。
いいの?いくよ?いくぞ?いいの?みたいな(笑)

最初の方はその二つでかなり引っかかってよく注意を受けましたね~。
臆病な私ですから歩行者保護に関しましてはよく褒められましたが…。
なんとなく車に向いていないような気はしましたねぇ(笑)

そんな第二段階、路上教習。
下手くそながら、頑張っていきます。
次回はバック、縦列駐車などの所内での教習について記事にします。

関連記事
Posted by TAKKYA
comment:0   trackback:0
[自動車教習所体験記
自由にスキルが撃てるぞぉ!

こんばんは。

先日、"小学生フェチ"とされる53歳の男性が逮捕されるという事件が起こりました。
容疑は建造物侵入と窃盗の疑い。勿論この件につきましては救いようのない犯罪な訳ですが…。
ニュースの詳細を調べてみると何とも…普通の小学生フェチとは一風違った…悲しい物語が見えてきました。




53歳の“小学生フェチ”男は盗んだ養生シートで何をしていた?


 富山県高岡市内の小学校などで窃盗を繰り返して建造物侵入と窃盗の疑いで逮捕・起訴された無職の男(53)の自宅から23日までに、大量のランドセルなどが見つかった。

 先月7日、同市小学校に侵入して教室にあった女子児童(7)のランドセルを盗んだ疑いで逮捕・起訴されていた。その後の富山県警高岡署による家宅捜索で、子供の楽器や自転車など約140点が押収された。

 犯行当日は保護者参加の行事があって、大人に紛れて侵入した。同署副署長は「11年ぐらい前から同じ手口で小学校で児童の物を盗んだり、民家から児童の体操着を盗んだりしていた」と話す。

 被告が盗み続けてきた“コレクション”はランドセルに始まり、ピアニカ(鍵盤ハーモニカ)やタンバリンなどの楽器。そして理解に苦しむ教室のカーテン、児童が育てていた朝顔やミニトマトの鉢植えなど多岐にわたる。「小学生に関係するものを集めたかった」と供述しているという。

「基本的に好きなのは小学校低学年の児童。性別はあまり関係なかったようだ」(副署長)。学校の玄関にあって比較的盗みやすく、かといって上履きや外靴には手をつけていなかった。

 性的な嗜好も動機の一つではあろうが、この男は単なるロリコンでもなかった。副署長は「押収した物の中で最も点数が多かったのが工事現場などで使われる養生シートだった。『シートが風で揺れる様子が学校のカーテンがはためく様子に似ていた』と話している」と明かす。

 被告は工事現場に忍び込んで42枚もの養生シートを盗み、盗んだ鉢植えは一人暮らしの自宅ベランダでせっせと育てていた。児童も好きだが、それ以上に小学校の風景全体を再現するのが好きだったようだ。妄想の世界で友達と学校生活を楽しんでいたのかもしれない。

http://www.tokyo-sports.co.jp/nonsec/social/227458/




う~ん…。
性別があんまり関係無かったり、楽器、カーテン、鉢植え、養生シートなども盗難に遭っていると来ますと、一概に性的衝動が原因とは思えない事件でしたねぇ。
小学校の風景が好きだったのかもしれませんね。

無論、この男が働いたのはとんでもない悪事で、持ち物を盗まれたお子様の心の傷は簡単に癒えるものではありませんし、小さなお子様を持つ親御さんにとって非常に恐ろしい犯人だったでしょう。

ただこの気持ちは何となく、わからないでもないですね。
自分が少年期過ごしていた小学校、教室の風景を、一つの場所に再現してみたい。
そんな気持ちを私、ゼロであるとは言い切れないかもしれません。

人によって変わってくるとは思いますが、人は何かしら心に響く風景、匂い、音楽が存在しているものです。
私の場合は夏に感じるエアコンの空気や、秋の肌寒さ。そんなものにノスタルジーを感じます。
そんな風に、この男性も小学校という舞台に特別な思いいれがあったのかも、しれませんね。

ま、かと言ってこういった犯罪に手を染めるのはよくありませんがね。
過去は所詮過去。未来を見て生きていかねばなりません。それが人として在るべき姿です。



イメージ8760


さて、それではプレイ日記に続きます。

前回軽く宣言した通り、バスちゃんの生活にやや限界を感じてきましたので、ボス狩りのペースは落としましてのんびりと狩りをしていく事にします。
その代表としましてはやはりディメンションインベンドやエボルビングシステム。
ハンマーを振り回しておくだけで狩りが出来る場所にしていきたいと思います(笑)


イメージ8766


一旦、集中してレベルを上げたいキャラもおりませんので、全体的に万遍なく上げていきたいと思います。
とりあえず中途半端で気持ちの悪いキャラからね。まずは140Lvを目前にしていたメルセデス王で…ボス狩りに行ってきました。

バスちゃんに比べてやや火力は劣るのかもしれませんが、それでもカコンシステムが無いだけでやはり快適さが違いますね。好き放題にスキルを撃てるというのはなかなかにストレスフリーでした。


イメージ8771


数日に渡ってボス狩りに励んだ結果五つほどレベルアップ。


イメージ8778


前々から準備しておりました装備などもバッチリ装備して140Lvデビュー完了です。

ただ、メルセデス王の場合はブラック装備での潜在能力がかなり良かったので、逆に劣化した感もありますね(汗)
特にDEX~%が2つついていた服などは歴然の差。ブラックの方が普通に強いです…。
セット効果にボスダメがあるので、上手いこと付け替えていこうと思います。


イメージ8783


その後はカンナにてファミリア厳選作業。
無事(?)ボスダメ追加を引く事が出来ましたのでひとまずは中断。
後はドロ大でも引ければ嬉しいのですがね。はて…どうなる事やら。

カンナちゃんも中途半端なレベルで止まっていますから、いずれは上げていかないといけませんね。


イメージ8784


ま、優先順位で言うとかなり後ろの方になりそうですので…。
いつになるかはちょっと不明。エクストリームチケットだけのんびり集めておこうと思います。
いざ上げようと思った時にロイドとモンパだけで行けると楽でいいですからね~。

関連記事
Posted by TAKKYA
comment:0   trackback:0
[メイプルストーリー
カラオケだって継続が大事なのさ

こんばんは。


最近、カラオケに行く機会がとても増えております。
前回の冒頭でも少し触れましたが、埋まっている予定の半分以上がカラオケなんですね(汗)

仕事終わりにその足でカラオケ、休みの日には昼からカラオケ、休みが続く時はオールでカラオケ。
こうもカラオケに行く機会が増えているのにはそれなりに理由がありますが、中でも一番多いのは友人関係でしょうかね?昔一度記事にもした記憶があるんですけど、私の友人には人見知りであったり、多人数でカラオケ等に行く事を苦手としている方が多々おりますので、そういう方達と二人…いわゆるフタカラでカラオケに行く機会が多いんですね。

で、何でそういった方達からカラオケに誘われてるのかと言いますと、これは私の勝手な予想でしかないのですが、ここ最近に行われるような…つまり忘年会や新年会にて何か思うところがあったのかなと察しております。
それは勿論、恥をかかぬよう練習しておきたい。という方もいらっしゃれば、久々にカラオケに行ったら、落ち着いた場で思い切り歌いたくなった。というような方もいらっしゃるでしょうね。

私からしてみれば、全員一斉に遊びに行ければ予定が組みやすいので楽でいいのですけれども、
やはりそれが嫌で私に相談して下さっている訳ですから、なかなか言い出せませんよね。無碍にはできません。

ちなみに、何で私はカラオケに関してだけはこうも人気者なのだろうと疑問に思い、一人の友人に聞いてみたところ、「何を歌っても引かれなさそうだから安心できる」だそうです(笑)
それは決して寛容という訳ではなく、私が幅広くオタクなだけなんだよ。と腹の中で思いながら、良い人っぽさを維持しておく事にしました。


さて、そんなカラオケの続く日々ではございますが、私元来、カラオケもとい歌う事を趣味としておりましたので、このカラオケ日和、実はそんなに悪い気はしておりません。

ヒトカラに行くという恥などとうに捨てていた私ですから、カラオケに行きたいと思えば実はいつでも行けるのですけれども、最近は一人でカラオケにまで行く気力がなかなか沸かなくて、こういう形で誘って頂ければ嫌でも行けますので、そういう面ではありがたい気がしていますね(笑)行ったら行ったでかなり楽しめますから。

減っていたカラオケもこの件のおかげでまた増えてきましたので…。
忙しくてついつい離れつつありました自分自身の趣味、歌う事をまた楽しめるようになってきましたかね。


そんな私ですが、実は最初は私もカラオケという場がとても苦手でして…。
歌うことは好きでしたが、まさか人前で歌うなど、そんな照れくさい事出来る訳がないと。
カラオケという遊びはいつも避けておりましたが、はて。いつの間にやら変わりましたねぇ。

家でしか歌わないようなタイプでしたから、いざカラオケに行ってみた時はド下手もいいところでした(笑)
あれ不思議ですねぇ。家では結構歌えてたんですけどねぇ(笑)どうやら家では声量が殆ど無く、大体オク下で歌ってるのが原因みたいですね。この調子でカラオケに行くと爆死します…(汗)

そんな私でしたから最初はそうですね…hiA音は勿論mid2音後半も少しキツかった気がします。
この高さを超大雑把に表すとEXILEやポルノグラフィティ辺りが該当しますね。勿論曲によって例外はございますが。

正直、この高さが出ないと普通の男性アーティストの曲を歌うのすら大変なので…。
必死に練習しましたね。それでも一般男性にはやや難しいhiA音はなかなか安定しませんでしたが(笑)
やるからにはやりこむ。そんな気持ちでがんばりました。その日々ももう三年以上になりますね。

上達の近道と致しまして、自分の歌声を録音するというかなりこっぱずかしい練習法があるのですが、この音源ももう遡れば二年以上前の物まで出てきます。
ホント長いこと続いてるなぁ…と我ながら感心しましたねぇ。何だかんだ、趣味の期間としては最長かもしれないですね。

ボイストレーニング教室などに通う時間は無いので、本当手探りで、ひたすら色々な練習法を試しながら、長いこと紆余曲折試行錯誤しながらやってきました。
時には家の中ではひたすらジャパネットたかたさんの声真似をして過ごすという練習をした事もありました。
意外と効果があったのが、悔しいところです。

最近やっと、キレイな高い音を出す、美しいビブラートをかけられるようになる、などという昔からの目標が大方達成でき始めた頃ですので、何とも歌うのがかなり楽しいですね。
ボーカロイド作品のとんでもなく高い音は流石に出せませんが、女性曲の多くを歌えるようになったのが嬉しいです。好きな曲に女性曲が多かったんですよね(汗)


全く気づきませんでしたが、こういう形で継続は力なりを実現できていた事に感動しました。
私は非常に飽きっぽいので、俺は継続できないダメなヤツだなぁなどと、常に思い込んでいたのですがね。やればできるやつなのかもしれない。くらいにランクアップはできそうです。
関連記事
Posted by TAKKYA
comment:0   trackback:0
[雑記
| HOME | next
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。