06/24 (Sat)   近況報告です。その2
08/20 (Sat)   近況報告です。
03/21 (Mon)   課金ファンタジーと化したラテール…でもキライじゃないよ。
01/03 (Sun)   あけましておめでとうございます。
11/28 (Sat)   「スカッとゴルフ パンヤ」ももう11周年。
09/06 (Sun)   あのグランドチェイスがついにスマホゲーム化されたらしい
07/05 (Sun)   スマホ版「パワプロ」の返金騒動について
06/01 (Mon)   まさか、こんなところでアレルギーの弊害が出てくるとは
03/15 (Sun)   うかつだった。内定辞退という緊張ポイントを増やしてしまうとは
02/13 (Fri)   逆シンデレラストーリー?いや、やっぱり怖いな。僕は


ソーシャルゲームも意外と悪くない

こんばんは。


さて。

今回は「ソーシャルゲーム」につきまして、少々語らせて頂きましょう。


というのも私最近、「魔法使いと黒猫のウィズ」を始め、「ソーシャルゲーム」に触れる機会が多くなってきましてね。
最初は「くだらないゲーム」とばかり思っていたのですが、この「ソーシャルゲーム」。もしかしたら今の私には結構合っているゲームなんじゃないか?という思いが芽生えてきました。
その理由というのを今回、ちょっと記事にしてみたいと思います。

厳密に言うと、「ソーシャルゲーム」というのはSNS上で提供されるオンラインゲームのことで、パズル&ドラゴンズなどを筆頭とする「ゲームアプリ」とはちょっと違うのですが(汗)
ま、いいでしょう。ゲームアプリの事をソーシャルゲームと呼んでいらっしゃる方も多いと、思いますので。


さて、ではこの「アプリ」もとい「ソーシャルゲーム」ですが…。
まずね、私のようなネットゲーマーには非常に縁遠い、「くだらないゲーム」と認識しておりましたが。
それらは食わず嫌いであった事が判明。意外と悪くないのよね、こういうゲームも。

早速、大きく分けて二つの特徴を上げてネトゲとの違いを比較してみましょう。


◇ゲーム内容について

⇒ソーシャルゲームの場合
非常に手軽なものが多いです。ジャンプをして敵をかわすだけという簡単なものから、クイズ、パズルなどのゲームを用いて手持ちのカードで戦うような対戦型ゲームも。

⇒ネットゲームの場合
本格的なものが多く、内容の充実度が非常に高いです。


◇他者との交流について

⇒ソーシャルゲームの場合
ゲーム結果を公表し、他者と順位を競い合うものが多いです。
基本的にリアルタイムでの交流は殆どないものと思われます。

⇒ネットゲームの場合
ソーシャルゲームとは真逆で、リアルタイムでの交流がほとんどです。
対戦、協力、取引、会話など。自由度も高いですね。



色々と違う点はあるかと思いますが…。
大きな違いとしましてはこの二点かと思われます。

ソーシャルゲームの何をつまんなく思っていたかって、この「内容の薄いゲームを一人で遊ぶ」。という事だったんですけども、これがね、昨今のネトゲ&ソシャゲ事情を加味してみますと、意外とそうでもないんですよね。

まず、ネットゲームの利点でございます「本格的で充実しているゲーム内容」ですが…。
最近のネットゲームの傾向を考えてみると、段々とこの利点が薄まってきているように思います。

もちろん、そうでないゲームが存在している事も把握しておりますが、
時が経つにつれてソーシャルゲームやテレビゲームのクオリティが進化していく中、ネットゲームはあんまり変わっていないと思うんです。変わってないどころか改悪されているとすら感じます。

ネトゲ業界もそれを感じてか、昔に比べて難易度を低下しているゲームが多く見られますが…。
そういう事じゃないと思うんだ。ネットゲームにはネットゲームの良さがあるんだから、そっちを頑張っていただきたいんだ。例えば壮大な世界観とかさ、ソシャゲには出せんでしょう。リアルタイムで他者と遊べる場、ソシャゲにはないでしょう。そういう部分を更に良くしてほしいんだなぁ…。

ラテールにしてもぞくぞく村やコロシアムが最高効率なんて状況は良くないでしょう。
あれだけ沢山のマップ、良い世界観を持ったゲームですのにそこを利用しないなんて勿体無いです。
あんなもん通常マップの経験値上げればいいだけでしょう。幾らでも調整しようがあると思うのですが。

まぁその辺は本家との兼ね合いもあるのでしょうが、流行っているソシャゲ方向に擦り寄っていく現状が続いていくならば、それから脱却しないゲームは潰れていくのみと思います。
そういうゲームが好きな人は手軽なソシャゲに行くし、キライな人はもっと濃密なネトゲに引っ越しますからね。


それに加えて、昨今のネトゲ業界の衰退が原因か、ネトゲ人口も減少傾向にありますので、
もう一つの利点でもございます、"リアルタイムでの交流"も、減ってきているのかな、と感じますね。
正直、ネットゲームの一番楽しいポイントはそこだと感じておりますので、非常に残念です。

これは私個人で感じた事でしかないのですが、最近は昔に比べて他者との交流が減ってきているような、気がするんですよね。昔は全体チャットとかで急に話しかけられたりして、知らない人との交流も多くあったような気がしておりますが、最近はホント少ないです。
全体チャットが悪とされているゲームも多いですからね。現ユーザー達によって出来た流れかなと思いますが…。

後はもうね、私個人が小忙しくもなりましたので。
定期的な交流を強いられたり、一日の活動に時間のかかるネットゲームが遊びづらくなってきました。

その点ソーシャルゲームは本当楽ですし、意外とゲーム内容も面白いものがあります。
ランキングなどで友人や他者と競い合う事もできますし、ガチャなどで射幸心が満たされる事もあります。

リアルタイムで友人と遊びたくなったらば、時間を決めてネトゲを立ち上げればいいだけの話ですし、意外とソーシャルゲームで遊んでみるのも悪くないですね。私の友人はネットゲーマーが多いのでどうもソーシャルゲームについては過去の私を含め否定派が多いですが、合う人は合うジャンルだと思いますよ。

・手軽に遊べて
・ある程度楽しめて
・他者との競争を行える

私にとってはこの三点があればまぁ十分でしたのでね。
もしも興味など沸かれた方おりましたら是非、自分に合うゲームアプリなど探してみてはいかがでしょうか。

定番所ではパズル&ドラゴンズなどは面白いと評判ですね。
私はパズル要素があんまり合わなかったのですぐやめちゃいましたが(汗)
クイズが好きな人なんかは是非「魔法使いと黒猫のウィズ」とかも、オススメですよ。

関連記事
Posted by TAKKYA
comment:2   trackback:0
[ゲーム
comment
ソーシャルはたまにやると面白いです
自分も一時期ソーシャルを空き時間にやっていたけど
飽きてからはやってないな

携帯なんてラインもあんまりやんなくなったし
スカイプも・・・・

あ、遅まきながらスカイプ始めました
2014/06/06 13:42 | | edit posted by ふゅりる
>>ふゅりるさん
ですねぇ~。
ちょっとした空き時間にいいですね。

私も携帯って言うと本当LINEとゲーム以外触ってないですね。
2014/06/08 10:41 | | edit posted by TAKKYA
comment posting














 

trackback URL
http://takkya0.blog56.fc2.com/tb.php/1011-cb4d24c0
trackback