06/24 (Sat)   近況報告です。その2
08/20 (Sat)   近況報告です。
03/21 (Mon)   課金ファンタジーと化したラテール…でもキライじゃないよ。
01/03 (Sun)   あけましておめでとうございます。
11/28 (Sat)   「スカッとゴルフ パンヤ」ももう11周年。
09/06 (Sun)   あのグランドチェイスがついにスマホゲーム化されたらしい
07/05 (Sun)   スマホ版「パワプロ」の返金騒動について
06/01 (Mon)   まさか、こんなところでアレルギーの弊害が出てくるとは
03/15 (Sun)   うかつだった。内定辞退という緊張ポイントを増やしてしまうとは
02/13 (Fri)   逆シンデレラストーリー?いや、やっぱり怖いな。僕は


スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by TAKKYA
 
[スポンサー広告
逆シンデレラストーリー?いや、やっぱり怖いな。僕は

こんばんは。
どうもお久しぶりです。

ちょうど一ヶ月ぶりになりますかね。
最近はちょっとTwitterに寄り気味でブログの方全く触っておりませんでしたが…。
リアルの方、色々と進展がございましたので今回、ご報告ついでにさらっと記事に。

まずは先日、二月の頭ですかね。
年末年始の繁忙期も終えて引き継ぎも大体は済みましたので、やっとこさ会社の方退職する事ができました。

転職先自体は実はまだ決まっておらず…。
これから探していく形になるのですが、これにもまた変わった理由がございまして、
四月までに良い仕事を見つけられなければ私、とある会社に未来の社長として入社しないといけない事になります。

え?どういう事?ってなると思うのですが、これにもまた深い理由がございまして、そうですね。話自体は去年の秋頃から出ていたのですが、それがまたちょっと拗れてですね。最近になってようやっと解決しましたので、こちらでね、報告できるようになりまして…。

まず…前提として私がお付き合いしている方というのが、ちょっと、ほんのちょっとですけれど、いわゆる"良家の子女"でございまして、
一方私は学歴や職歴は勿論、現在の職場も平凡。いやむしろ…平均以下で、何のとりえもない男。
そんな私たちの結婚には、それなりに障害というものがございまして、その中でも大きいのが私の"仕事"でした。

私の勤めていた会社は名前だけで言うと皆様一度は聞いた事があるような会社で、
ぱっと聞いた感じ決して悪くは取られない会社だったと思うんですけど、問題はその業界の待遇そのものが悪い方でしてね。お給金的な事と、休みの都合がどうもね。先々の結婚を考えるとちょっと不適合だったんですよね。
そういった理由から去年はぼちぼちと転職活動を続けていたのですが…。

そんな時、去年の秋頃ですね。彼女のお父様からご一報が。
まだ一度もお会いした事のないお父様からです。一体何を言われるのかと思っておりましたら…。

「うちのとこで跡継ぎに困ってる会社があるからそこ継いでみる?☆」

という現実離れしたお言葉。

たまげました。
まだ会ったこともないんやけど…みたいな。
いいの?そんなんで?ってね、まず思いましたよね。

したらば、やはりお父様的にはですね。娘の事が心配で心配で仕方がないようで、
会った事はないし、どんな男かもわからないが、お前の信頼している男なら信頼しよう。ただしいくらいい男でも稼いでこなけりゃお前が不幸になる。だから会社継いだらいいよ。っていうね。
あ、はい…みたいな。いえ、まぁ…ありがたい話なんですよ…もちろん。

まず社長っていう響きが…いいですよね。
転職活動もしなくていいし、コネ入社でさくっと社長。
もちろん最初は下っ端で、すぐにハイあなた今日から社長ね。じゃないけど。
でも将来社長になるというのは確約。おまけに社長って儲かるんやろ?こんな楽なことないね。

とまぁ…最初はそう思っていましたし、というか何の努力もせずいきなり大企業とか入れたらいいな。道でおじいちゃんを助けたら実は大企業の社長で、優しい君に会社を譲るよ!みたいなイタい妄想をたまにしちゃうくらいダメ人間な私でしたから、ホント妄想が現実になったみたいな話なんですけど…。

実際その立場になってみたらこれね、かなり怖いんです。
よう考えたら社長になっても儲かるかどうかは私の腕次第なところもあるでしょうし。
何なら私のせいでたくさんの社員が路頭に迷う事になるのかも…。

そもそもそんなふざけた入社の仕方をしたら普通の社員さんから100%嫌われるし、
イジめられたりして、うまく働けないかも。ていうかそもそも彼女の親の会社に入るという事は、常に監視をされてしまうのとほぼ同じ事で、正直それはかなりのストレス。やるからには本気でやるし、逃げ出したりするつもりもないけど、何かイヤだよね。なんか…飼われるみたいだよね。

でまぁ本当によく考えたんですけど、その話は断る事にしました。
上記の理由は勿論ですが、何か私のこだわりとして、まだ一度もお会いした事がないのにいきなり仕事斡旋してもらうってのが恐縮だったんですよね。 「本当にありがたい話ですが、まずは自分の力で良い会社に就職してみせます!」 って言いたいんだよね。どうせ会うなら。

この辺りの話がね、ちょっとまぁ色々ごたごたしまして年内はこれのおかげで転職活動がスローペースになっていました。
やっぱりお会いした事がなかったので意思疎通の面でちょっと難があったというか、あれ?勝手に話進んでる?みたいな。それに加えてお父様の方も年末年始は忙しいご様子でしたので、一時保留、みたいな。そんな年末でしたねぇ。去年は。

で、年が明けまして先月の末、仕事のお話も含め、初めてご両親とお会いすることに。
四年近くお付き合いを続けておりまして、初めて彼女の実家に伺うこととなりました。

その辺りの話は長くなりますので割愛、もしくは時間があれば別記させて頂くこととしまして、
話の結果、四月までに決まらなければこちらの話(会社を継ぐという話)も検討してみてくれないか。というところに落ち着きました。

という訳で現在の会社の方は退職。
こちらは念の為、早い段階から辞める旨を伝えておりましたのでさくっと辞める事ができました。

勿論今の会社で働きながら転職先を探すという事はできますが、
やはり働きながら仕事を探すというのは大変で、体力的にも気力的にも辛いところがあったので、ここはもう思い切って辞めて全力を尽くそうかなと。
普通の生活をしていたら、貯金&有給消化分の給与でも夏頃にはすっからかんになりそうなので、まぁ仕事決めないと生活できないぞ。っていう自分自身への叱咤激励も込みでね、辞めることにしました。

送別会ですごく良くして頂いたり、また学生アルバイトの子達からとても素敵なお手紙、プレゼントを頂いたりなど、こいつらめっちゃいい奴やないか…!と私自身辞めるのがとても、寂しくなってしまいましたが…。
これも自分の未来のため、私たちの未来のため。寂しい気持ちを堪えて、がんばりたいと思います。

関連記事
Posted by TAKKYA
comment:2   trackback:0
[雑記
comment
自分も転職経験あるので分かるけど、本当に転職は体力や気力がいります
働きながらした頃は、疲れから動けなくなる時もありました

まあ、無事に退職した事ですし、お互いまた頑張りましょう
俺もリストラされたんだorz
2015/02/19 11:42 | | edit posted by ふゅりる
>>ふゅりるさん
そうですよね、一日朝から晩まで働いて、その足で転職活動ってね、本当にしんどいですよね。
以前身体を壊して以来、身体が資本だと自分に言い聞かせて、うまく調整しながら頑張っています。

リストラされたんですか!?(汗)
それはそれは…色々と大変な事もあるでしょうが無理はなさらずに。お互い頑張りましょう。
2015/02/22 01:11 | | edit posted by TAKKYA
comment posting














 

trackback URL
http://takkya0.blog56.fc2.com/tb.php/1075-7f7ff163
trackback
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。