06/24 (Sat)   近況報告です。その2
08/20 (Sat)   近況報告です。
03/21 (Mon)   課金ファンタジーと化したラテール…でもキライじゃないよ。
01/03 (Sun)   あけましておめでとうございます。
11/28 (Sat)   「スカッとゴルフ パンヤ」ももう11周年。
09/06 (Sun)   あのグランドチェイスがついにスマホゲーム化されたらしい
07/05 (Sun)   スマホ版「パワプロ」の返金騒動について
06/01 (Mon)   まさか、こんなところでアレルギーの弊害が出てくるとは
03/15 (Sun)   うかつだった。内定辞退という緊張ポイントを増やしてしまうとは
02/13 (Fri)   逆シンデレラストーリー?いや、やっぱり怖いな。僕は


スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by TAKKYA
 
[スポンサー広告
喪失感

さて、こんばんは。

先日は申し訳ありません。
リアルの方で少し取り込み中だったもので、記事を書く余力がありませんでした。

ただ、その取り込み中というのも良い方向に事を終える事ができまして、
ここ二年間背負っていた重荷をやっと降ろす事ができたかな、とそう思います。
当ブログ開設前から密かに胸に秘めていた、私の大きな、大きな悩み事の一つですね。



当ブログではネットゲームの記事をメインとしている為、詳しくは書きません。
が…一部友人には結果報告として伝えておきたい事でもある為、簡易ながら報告させて頂きます。

解りやすく一言で言うのならば「失恋」。
しかし、失恋と言うには言葉の足りない、そんな複雑な二年間でした。
幼馴染として知り合って、好かれて、惚れて、付き合って、別れて、友達として、そんな関係です。

一度お付き合いした人というのは、その想いが深ければ深いほど元の関係には戻れないものです。
私としては本当に、本当に初めての存在で、初めて失恋したと思える相手でもありました。

互いのすれ違いや親の問題で別れ、その後微妙な関係のまま一年半…。
友達ごっこを続け、素直な気持ちを隠し続けて、辛い時には距離をも取ろうとして、
それでも一月に一度メールが届いて、その度に決心が鈍って…。

仕事先で仲良くなった女性、友人に紹介してもらった女の子、昔の同級生、古くからのお友達、合コンで知り合った女性、多くの方と仲良くさせて頂きましたが一度たりとも恋愛関係には発展しませんでした。

それも全ては彼女の為、不透明なまま別れる事となった彼女を忘れられないが為です。



しかし二日前、一昨日ですね。
色々と偶然が重なって、彼女と会話する機会ができました。

私としてはもう、限界に近い事もあって攻める。攻めまくりですよ。
全ての、お互いの気持ちを全てはっきりさせて、どのような関係なのか明確にしたかったからです。
一時間以上会話を続けた結果、彼女の口から出た答えは「幼馴染としては大好き」ただ、それだけです。

それを聞いた途端、今までの辛さや悲しさ、ありとあらゆる彼女に対する感情が全て潰えたんですね。
何にもありません、木も草も花も川も。私の目に映るのは見てのそのまま大草原、爽やかな風景です。

そしてそれが失恋、なのだと。
それに加えて妙な寂しさを感じるのは、幼馴染という関係を失くしてしまった事による喪失感でしょうか。
辛くもない悲しくもない、ただ寂しい。何かを失くしてしまったような、そんな気がするのです。

趣味のゲームや仕事で心の穴を埋めようと努めました。
しかし、その心の穴は趣味や仕事の形で埋められるような穴ではなかったんですね。


ピースは矢張り、人との繋がり。
どちらかと言えば一人部屋でネットゲームをして暮らしていたいであろう、私に初めて芽生えた感情です。
フってフられて自然消滅、と結構な回数の愛を無碍にしてきた私が、初めて覚えた失恋です。

とても人肌恋しくなりました。
男友達に女友達、ネット友達や元カノ、先輩に後輩に同級生、誰でも良かった。

このような感情は、人が生きていく上でとても大切な感情なのではないかと、そう思います。
そして、この歳になるまでそのような恋愛しかして来なかった私は非常に宜しくなかったと。
素晴らしい、とても素晴らしい人生経験を経たように思うのです。寂しいけれど、悪くない。

皆様は…どうですか。
失恋、していますか。それは悲しくも辛くもない、自分を一歩前に進める機会だと、そう思いますよ。






さて。
長くなってしまいましたね、それではプレイ日記の方を少しだけ。


イメージ652


と言ってもローグでクロニクルクエストを進めただけです。


イメージ653


後はこれを。
それ以外は特に変化無しですね、申し訳ありません。


関連記事
Posted by TAKKYA
comment:1   trackback:0
[ゲーム
comment
その時は死にたくなるもんだが、時間と次の恋は異常に活力になるもんだと、この年になると心底思います。

FU俗にでもいってくりゃいいのに^o^
2010/06/24 22:05 | | edit posted by ねこくろ
comment posting














 

trackback URL
http://takkya0.blog56.fc2.com/tb.php/506-ea7cbf26
trackback
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。