06/24 (Sat)   近況報告です。その2
08/20 (Sat)   近況報告です。
03/21 (Mon)   課金ファンタジーと化したラテール…でもキライじゃないよ。
01/03 (Sun)   あけましておめでとうございます。
11/28 (Sat)   「スカッとゴルフ パンヤ」ももう11周年。
09/06 (Sun)   あのグランドチェイスがついにスマホゲーム化されたらしい
07/05 (Sun)   スマホ版「パワプロ」の返金騒動について
06/01 (Mon)   まさか、こんなところでアレルギーの弊害が出てくるとは
03/15 (Sun)   うかつだった。内定辞退という緊張ポイントを増やしてしまうとは
02/13 (Fri)   逆シンデレラストーリー?いや、やっぱり怖いな。僕は


心配性を克服したい



おばちゃん 「たきゃ君今日元気無くない?」

私 「そんな事ないですよ」

おばちゃん 「ロボットみたいな顔してるよ」

私 「例えがちょっと意味不明ですが大丈夫です元気です」

おばちゃん 「そっかー」


上司 「たきゃ君」

私 「はい?」

上司 「もしかして体調悪い?」

私 「いえ健康ですよ」

上司 「何か顔が体調悪そうなんだよね…」

私 「生まれた時から体調悪い顔してますからね俺…」

上司 「そうか…」

私 「まあツッコミ入れてほしかったっすね…」

上司 「あ、すまん…」


……。

結局定時に上がらせてくれたという神上司だ。
仕事も大事だが体調が一番大事だ。と…そうか、その通りだ。確かにな。
しかしこいつらさてはエスパーか…ええ。確かにこの日私の調子は良くなかった。

何せ……。


4b48ac30a4ec2fd92786f07aac2d64a1.jpg


彼女が海外へと旅立った次の日だったからだ。


………。
まあ三日間だけどな。
しかも家族旅行。別に他所の男と出かけたと言う訳でもない。

しかし旅行先の国が何と…。
「韓国」 だというのだ。飛行機で一時間ほど。反日で有名なあの韓国。

私としてはとてつもなく嫌な気持ちになった。
何せあの韓国だ。インターネットでは良い噂一割悪い噂九割のあの韓国。
殺人にレイプに強盗ぼったくり。犯罪率が高く日本人を嫌う人間が多い。

更に日本人観光客を狙う犯罪グループなども存在している様子で、
それはもう…戦地に赴くようなものだ。韓国旅行など。



というのが私の偏見に満ちた韓国に対するイメージではあるが、
まあ…実際そうでないだろうとも思ってはいる。ネットの情報を鵜呑みにすると痛い目見るからな。
前回の岸和田でそれはひしひしと感じている。何が 「死ぬ覚悟で」 だ。見事に騙されたわ。

結局岸和田というのもそれ程悪い街ではなかった。
オッサンが怖そうなだけで若者は普通だ。普通ではないが、普通のチャラ男しか居ない。

韓国もまあそんな感じじゃないか?
日本人に対して良いイメージは持っていないだろうけど…大丈夫だろう。変な事をしなければ。
"外国に来ている"という意識をちゃんと持ったまま楽しめばノープロブレム。きっとそのはずだ。

正直危険度としては"外国"というだけで殆ど変わらない気もするからな。
一応出発前に注意するよう言ってはおいたけど…ちょっと不安ではある。
そこそこに好奇心も旺盛なので妙な韓国人に騙されて…とネガティブな想像は止まらない。

そこは是非お父様に頑張って頂きたく思う。
彼氏を作る事すらよく思わないお父様だ…きっと立派にボディーガードしてくれているだろう。


と一日目はそこそこに安心していたのですが、
二日目だ。というよりは一日目の夜だ。私は友人達に心底失望し、絶望した。
ちょっとした電話やメール、直接会っての会話など。少し彼女の事を話したのだが、

「殺人」
「強盗」
「レイプ」

のどれかのワードが一つは入っていたのだ。


本人らに悪気が無い事はよーく判っている…。
しかし笑いながら 「レイプされてたりしてなw」 はないんじゃないか!?
特に彼らは私の過去をよく知っている、勿論前回の恋愛とて例外ではない。

その発言例えると…。
事故で妻を亡くした男に対して、「子供が帰ってこない?事故ってたりしてなw」 とか言うようなものだ。

冗談の一つであろう事は重々承知しているのだが、
私としてはこのような発言を大きく受け止めてしまった…。
他にも殺人、強盗など不安を煽るような発言の数々。お前ら…あんまり意地悪しないでくれよ…。

まあそのせいか気分が優れなかった。
優れなかったというか、飯が喉を通らない程の優れなさである。

私は基本的に心配性な性格をしているので、
こういう部分で非常に打たれ弱い…前回の件で岸和田の話が出た時も相当だった。
特に自分の大切なものに対して…異常なほどに発揮してしまうこの性格。

友人である彼らは私の性格を良く判ってくれているはずだったのに…。
この体たらくだ。もう言われた時点でぶち切れてもよかった気はするが、そこは我慢である…我慢。


嫌いな奴はバッサリ切れ!
と常々思ってはいますが…現実ではそう上手く行かないもの。
一人切るだけで十人以上の人間と付き合いにくくなったりもする訳だ。

ネットではそれ程でもないので…こういう心持はきっと大切でしょう。
特にネット上ではモラルに欠けた発言が多くなってきますからね、確実にストレスは減るでしょう。

インターネットって要するに全国どこに居る人とでも繋がれる可能性がある訳ですからね。
それはもう色々な人がいるでしょう。近場では会えないような性格の合う方も沢山居ます。
その反面合わない人というのも確実にいます。そういう人と無理に続けていくとストレスになるんですね。

なのでネット上での活動でストレスを感じている方は、是非これを実行してみるといいでしょう。
ネット上でまで無理に人間関係を形成する必要ありません。深い仲な友人が一人二人居れば十分ですよ。



さて、少し話が逸れてしまいました。
という事で彼女の帰国は明日の23時…まあ後一日半といったところか。
非常に心苦しい、考えるだけ無駄だというのも判ってはいるが、何とも不便な性格です。

少しゲームできるような気分ではないので、
日が変わるまで遊びに出掛けてこようと思います。

明日の業務に差し支えるような気はしますけど…。
もうね、呑んで忘れたい気分です。パーっと吹き飛ばしてやりたい。
彼女の帰国までにこの辛気臭い面、何とかしておきましょう。

関連記事
Posted by TAKKYA
comment:2   trackback:0
[雑記
comment
(私は高校時代の友人に物理を教えてほしいと頼まれ、
互いの実家のちょうど中間に位置する駅に集合し、
マクドナルドに入り、フライドポテトでもつまみながら
熱の篭った授業を行っていた。)


昼下がりのこと。


学校の授業を終えた高校生が8~10人ほど
私たちの近くの席に腰掛け談笑を始めた。

少々五月蠅いなとは思っていたものの、
こちらには気に留めているほどの余裕はなかった。


「おい、やめとけよ」
一人の男子高校生が小声で言う

その数舜後、私が拡げていた目の前のプリントの上に
「フライドポテト」が出現した。

友人はそれを手に取り、顔をしかめた。

私は一瞬、何が起こったのか理解することができなかったが
それが隣の席から投げ込まれたものだとすぐに理解した。


興を殺がれた私は彼らの行動に対し、頭に血が上ると同時に
目が遭った男子高校生に殺意の眼を当てつけていた。

(ここで切れちまっては今年の浪人生活もパーだな・・・)

私の中の冷めた私が冷静な判断を下す。
一瞬か、あるいは数十秒か、私は彼の目元を睨みつけていたが
不毛なことだと悟りプリントに視線を戻した。

「だからやめろって言っただろ」
小声でそう聞こえた気もする。

しかしそれ以降は彼らの言葉など一切耳に入らなかった。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

ショートストーリー(´・ω・`)

心配してても仕方がないことなら少しでも気を逸らせればと、

ちなみに作り話ではなく今日あったことです・3・

ものっそい長くなってすいやせんしたー
2011/09/28 23:27 | | edit posted by みすと
>>みすとさん
おお、わざわざありがとうございます。
これ読んでいる間は完全に忘れていましたよ。
いい具合に気が紛れましたね、助かります!

何と…ノンフィクションでしたか…。
そんな事してくる輩が居るんですね。
我慢したみすとさんはえらいです!俺だったら確実に喧嘩売ってますね…w
2011/09/29 13:41 | | edit posted by TAKKYA
comment posting














 

trackback URL
http://takkya0.blog56.fc2.com/tb.php/595-27c1c38b
trackback