06/24 (Sat)   近況報告です。その2
08/20 (Sat)   近況報告です。
03/21 (Mon)   課金ファンタジーと化したラテール…でもキライじゃないよ。
01/03 (Sun)   あけましておめでとうございます。
11/28 (Sat)   「スカッとゴルフ パンヤ」ももう11周年。
09/06 (Sun)   あのグランドチェイスがついにスマホゲーム化されたらしい
07/05 (Sun)   スマホ版「パワプロ」の返金騒動について
06/01 (Mon)   まさか、こんなところでアレルギーの弊害が出てくるとは
03/15 (Sun)   うかつだった。内定辞退という緊張ポイントを増やしてしまうとは
02/13 (Fri)   逆シンデレラストーリー?いや、やっぱり怖いな。僕は


スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by TAKKYA
 
[スポンサー広告
何とか勝ち得たディズニーリゾートへの旅

こんばんは。


実は……。
今月中に…東京の…「ディズニーリゾート」へ行く事となりました。


img_437324_5517997_0.jpg


一泊二日でディズニーシーとディズニーランド両方に行く予定です。

事の発端はそう…。
私が自主的にディズニーランドに行きたい等と言う訳がありませんから察しがつくものと思いますが。
ええ…彼女たっての希望という事でしてね。東京…ディズニーリゾートへの旅を計画する事になりました。

前々から、いつかディズニーランドに行きたいなとは言っていたのですがまさかこんなに早くなるとは…。
思ってもいませんでしたね。まぁ数年後…下手すりゃ数十年後の話だろう。くらいの感覚で聞いていましたから。

そもそも私の彼女は大変厳しいご家庭で育った箱入り娘で、門限は高校生の時で十八時、大学生になっても二十時。そして普通の女友達の家であろうと外泊は禁止。彼氏との旅行などとなればそれはもう当然の如く不可能だとばかり思っていたのです。
私は彼女がそういう家庭で育ったという事をしっかり理解しておりますし、親御さんの考え方も尊重しておりますので、例外こそあれど門限はきちんと守らせ、旅行などに連れて行こうという気は一切ありませんでした…が。

ディズニーランド…これがどうやら彼女にとって大変憧れのあるデートスポットらしい。
こんな事言うと怒られそうですが、私にはディズニーの魅力がいまいち伝わってこず…。なんと言いましょうか子供向けといった概念が定着しているのです。

私の感覚ではディズニーリゾートは…。
やはりただの子供向け遊園地。新幹線で数時間掛けてまで行きたいとは…到底思いません。


ですから…。

「将来結婚をして子供が産まれてからでもいいんじゃないか?」

と私は提案をしました。
なぜなら私のイメージでは…家族連れで行くべきところ。だったからだ。
あっても女性同士のグループ…くらいで…デートで行きたい場所とはあんまり思えなかった。

しかし彼女は、

「その時も行きたいけど、彼氏彼女の内に一回だけでも行きたい!」

と決意は固い様子。


う~む…。

まぁディズニーリゾートへ行くのに大した障害が無ければ普通に連れて行くんですがね。
やはり外泊が不可能で門限が存在している以上東京まで行くのは難しい。夜行バスなどを使って日帰りで行く事は可能だと思いますけど、そんな気忙しい旅行は正直したくなかった。

なのでその話し合いをしている時にこう告げました。

「小忙しく日帰りで行くなら行かない。どうしても行きたいなら覚悟決めて親と戦ってこい。それでもし許可を貰えたなら一緒に行こう」

と。

こう言っておけば恐らく…私にとって最悪のパターンである日帰りで行く気忙しいディズニー旅行だけは回避できるはず。

万が一許可を貰ってきたら連れていってもいいだろう…と思っていましたし、
許可を貰うのがどうしても無理で諦める事になったら、それはそれで別の場所を考えますから。

まぁその上で…日帰りでどうしても行きたい!と頼まれたら…それがまた私の弱いところで結局聞いちゃうんでしょうけど。そうなったらもう…仕方ない。



そんな話をして数日後…。
彼女の方からディズニーランドの件で親御さんに話をしたと一報が。

お父様には間違いなく反対されるので話さなかったそうで…。
まだある程度理解のあるお母様とお姉様に話をしたそうです。

しかし雲行きは非常に怪しく。
お母様からは難色を示され、お姉様からは猛反対された模様。

「どうして行っていいと思ってるの!?」と。
私にとっては馴染みのなさすぎる言葉で、何だか軽いカルチャーショックを覚えましたね。
ただその発言をしたお姉様自体…一度交際相手の方と外泊をされた事があったようで。彼女と二歳しか違わないお姉様ですから…私からするとお前が言うな状態なのですけど…。

まぁとは言っても家庭家庭によっては空気は違いますからね。
文句を言うつもりはありません…が。口論をする上でその発言は…隙だらけだと言わざるを得ない。


そしてその時点では不可とされていた話し合いでしたが…。
それから更に数日後もう一度お母様に猛プッシュし、渋々だったようですが何とか了承を得たとの事。

私はてっきり不可能だとばかり思っていたので何も考えておらず…。
今から約一ヶ月前ですかね。急いでディズニー計画を練り始めました。

まずはディズニー云々の前に旅行に連れていくという事で親御さんにご挨拶をすべきだと考えたのですが、
なかなか機会もとれず…何とかご挨拶に伺いたいという旨を伝えられたのがつい数週間前の話でして…しかもそのお返事が挨拶は必要ないというやや気持ちの悪い結果に終わりました。

そこには至極当然な理由がありましたのですが、、
私結婚を反対されている身分ですからどうしてもネガティブに考えてしまいましてね(笑)
何とも胸中気持ちが悪いと言いますか…実は顔も見たくないのではないか。とかね。ええ…。

まぁそんな事を言っていても仕方ありませんので…。
兎にも角にも障害とされていた件がある程度片付いた以上、本腰を入れて計画を立てなければいけません。


と言っても私ディズニーについては全く詳しくありませんので…。
新幹線やホテルの手配とチケットの事前予約程度でしょうかね。やった事は。

ディズニーランドには一度も行った事がないので少し不安ですね~。
東京駅とか全く慣れられそうにないのでちょっと早めに出るつもりです…。
まぁディズニーランドの最寄り駅である舞浜にさえついてしまえば後は何とでもなるでしょう。

ただ一応ディズニーについて予習してみましたけどシステムがいまいちわかりません…。
ファストパス…ってのを利用するといいみたいなんですけど。予約みたいなもんなんですかね。
移動や宿泊などについては大丈夫だと思うんですけどディズニー自体が…さっぱり意味不明。う~むこればっかりは…慣れるしかないんでしょうかね。



何はともあれ夢の国…ディズニーリゾートへの旅。
周りの友人に聞いてみると本当に夢の国のようで絶対楽しめるよ!との事で。
やはり子供向けだという意見は少数派…というか私だけのもので友人皆素敵な場所だと高評価。

意外と楽しいのかなぁとちょっと期待しています。

それに滅多にわがままを言わない彼女ですから。
たまのわがままくらい叶えてあげないと怒られますね。
二人の思い出作り…!という事で。一丁行ってきたいと思います。ディズニーリゾート。

関連記事
Posted by TAKKYA
comment:2   trackback:0
[雑記
comment
ディズニー楽しいよ 決して子供向けというわけでもない
感覚的には大人がいっても子供に戻ったような気分で遊べる場所・・・かな?
カップルなら絶対楽しいはず ハメ外して遊んできてね!
2013/10/10 11:39 | | edit posted by ゆりあ
>>ゆりあさん
らしいですね、みんなそう言ってます…w
子供に戻ったような気分で遊べる場所かぁ~。
それは楽しそうですね…いってきます!
2013/10/10 23:35 | | edit posted by TAKKYA
comment posting














 

trackback URL
http://takkya0.blog56.fc2.com/tb.php/794-41be7271
trackback
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。