06/24 (Sat)   近況報告です。その2
08/20 (Sat)   近況報告です。
03/21 (Mon)   課金ファンタジーと化したラテール…でもキライじゃないよ。
01/03 (Sun)   あけましておめでとうございます。
11/28 (Sat)   「スカッとゴルフ パンヤ」ももう11周年。
09/06 (Sun)   あのグランドチェイスがついにスマホゲーム化されたらしい
07/05 (Sun)   スマホ版「パワプロ」の返金騒動について
06/01 (Mon)   まさか、こんなところでアレルギーの弊害が出てくるとは
03/15 (Sun)   うかつだった。内定辞退という緊張ポイントを増やしてしまうとは
02/13 (Fri)   逆シンデレラストーリー?いや、やっぱり怖いな。僕は


スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by TAKKYA
 
[スポンサー広告
自動車教習所体験記9 坂道発進?AT車なめんなよ

こんばんは。


hqdefault.jpg


本日は難しいと噂の坂道発進教習へ。

友人や家族の話によるとつい後退してしまったり、結構難しいと聞いていた坂道発進ですが…。
前回狭路の教習を終えたばかりでしたので気持ち的には結構楽だったりしました。
勿論不安は不安なのですが、何て言うのでしょうかね。肩の荷が下りた…とでも言うのでしょうか。

教習はいつも通り説明を受けスタート。
今回は坂道発進に加え踏切の通行も行う模様。


踏切はやはり事故も多いでしょうし、車で渡るのは怖く感じてしまいますから、しっかり受けておこうと思いましたが。踏切に関しては"確認"の事項が多く運転テクニック的には非常に簡単でしたね。
しっかりと確認をした上で安全に渡す。それが一番大事だと教わりました。

で、そのまま坂道発進の教習をすべく坂道ゾーンへ。
坂道発進の措置を予め教えていただきましたが…これがかなり多くて若干パニックでした。

私の場合はAT教習でしたので楽な方だったと思うんですけど…。

1.坂道途中でしっかりフットブレーキ
2.ハンドブレーキを引く
3.アクセルを調整しながら踏む
4.ハンドブレーキを降ろし、上る

5.下りる時はまず2速に変えてフットブレーキを使いながらゆっくり下りる
6.交差点前ではしっかり一時停止をしてそこでドライブにチェンジしてから右左折

といった感じで、実際にやる前では意外と頭が追いつきませんでした…w

ですが実際にやってみると案外簡単でしたかね~。
要はエンジンの力を維持しながら後ろに下がりさえしなければいいという事だと思うので、教習所を出たらもうちょっと手順をスマートにしてもいいんじゃないか?と思っていたくらいです。
まぁこれがMT車になればもっと難しくなるんでしょうが、そこはもうAT車の特権という事でね。ええ…坂道発進はそんなに難しい事ありませんでした。

強いて言えば下り時2速に変える事を稀に忘れてしまっていたくらいでしょうか。
これは路上に出た時も有効活用していきたいので覚えておかないといけませんね。

後は試験用に坂道発進もしっかりマスターしておきたいですね。
確か坂道での後退は減点が大きかったので、何とか大きな減点を避ける方向で、どれだけミスがあっても合格ラインである70点を下回らないようにだけ、気をつけたいと思います。

関連記事
Posted by TAKKYA
comment:0   trackback:0
[自動車教習所体験記
comment
comment posting














 

trackback URL
http://takkya0.blog56.fc2.com/tb.php/816-3102f824
trackback
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。