08/20 (Sat)   近況報告です。
03/21 (Mon)   課金ファンタジーと化したラテール…でもキライじゃないよ。
01/03 (Sun)   あけましておめでとうございます。
11/28 (Sat)   「スカッとゴルフ パンヤ」ももう11周年。
09/06 (Sun)   あのグランドチェイスがついにスマホゲーム化されたらしい
07/05 (Sun)   スマホ版「パワプロ」の返金騒動について
06/01 (Mon)   まさか、こんなところでアレルギーの弊害が出てくるとは
03/15 (Sun)   うかつだった。内定辞退という緊張ポイントを増やしてしまうとは
02/13 (Fri)   逆シンデレラストーリー?いや、やっぱり怖いな。僕は
01/14 (Wed)   テイルズを知らぬままカンストしてしまった男


スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by TAKKYA
 
[スポンサー広告
ホワイトデーのお返しを考えておく

こんばんは。


さて…。
先日はバレンタインデーでしたね。
皆様はいかがお過ごしでしたか?

私は、ありがたい事に例年に比べて少し多めの数をいただけましたが…。
実際に自分で食べる分は極少数ですので、お返しの事を考えると、何とも言えない感じですね。
学生の時は多ければ多いほど嬉しいものでしたが、この歳になると何とも。手放しでは喜べませんね。

本日はそんな、多くの男性を悩ませるバレンタインデーのお返しについて…。
ちょっと、記事にしてみたいと思います。


1144.png


まずはお返しをするべきかしないべきか…という問題。

私が学生の頃は本命チョコへのお返し=返事オーケー的な意味合いもございまして、
必ず返せという教育を受けていた私でも、やや苦手な方へのお返しには抵抗を持ったものです。

それに加えて最近は「お返しはしなくてもいいよ」と一言添えて下さる女性もおりまして、少しずつお返しが不要な時代になってきているのかなと、感じますが…。

やはり義理チョコレートに関してはお返ししておいた方が良いんでしょうね。
特に社会人の方は、チョコレートが社内コミュニティの一つにもなっておりますので、返しておくのが無難なのかもしれません。


私は前述した通り全員にお返しするのが習慣になっておりますし、多分お返しをしない時代になっても物を頂いたという事で何かしらお返しをする事になると思うのですが、正直ちょっと面倒くさいかなぁって感じはしますね(汗)
チョコレートを頂いても、口にするのは彼女に貰った分や、よっぽど美味しそうなチョコレートだけですので、選ぶ時間、買うお金、どう考えても得する事はありません。

強いて言えば好意を持って頂けている。という喜びはあるのですが、
これも学生の時に比べれば微々たるもの。学生の時はそりゃねテンション爆上がりしたものですが(笑)歳をとるたびに損得勘定が顔を出してきまして、今やトータルではマイナスな感情です…。

なので結局はその人との関係でお返しをするかどうか決めるといいと思います。

まずは彼女やお嫁さん、お子様などというかなり密接な関係の方には返すべきですね。
また、会社や付き合いの長い友人など、いわゆる"義理"を通しておくべき方にもやはり返すべきなのだと思います。

しかし浅い友人の浅い義理、そして答えがノーな本命チョコに関しましては…。
もういちいち返さなくていいんじゃねぇの。ってのが私の正直なところです。
結局今のバレンタインデーホワイトデーは"義理"によるものが多いと思いますので…こいつには義理通さんでいいだろ…みたいな奴はもう放置でええんちゃうかと。そう思います。


cb594593.jpg


続きましてはお返しの内容について。

これね。毎年悩むんですけどね…。
バレンタインデーは=チョコレートでサクッと決まるので楽でいいと思うんですが。
ホワイトデーって言われると…何かピンとこないんですよね。チョコレートやクッキーなのかな?とは思いますが、店に行ってみるとハンカチやらぬいぐるみやら、お菓子がメインでないものも多くあったりします。

また、人によってはアクセサリーでお返しする方もおられるようで。
もう私には全くわからない謎の領域です。毎年毎年、困っています。


まぁ彼女の分に関しては皆様ご存知の通り、私プレゼント選びが好きな人間ですので、ホワイトデーのお返し選びでも何一つ苦痛な事はありません。

特に私の彼女はチョコレートが大好きですので、ぬるっとゴディバやモロゾフ辺りに駆け込むだけで何とかなります。


grandplace01_title1.jpg


今年はこんなチョコレートを贈ってみてもいいかなと思うのですが…。
お値段一万円弱と結構な値段がするのでまだ迷っている最中です。

価格面に関しては何も問題は無いのですが、お返しでここまでがっつりしてるとややびっくりされるかな…なんて。
そんな心配をしているんですね。でもこれおもしろいなぁ…渡してみたいな。というジレンマ。

この辺りはまた休みの日にチョコレート屋さんを回ってみたいと思いますが…。
やはり男としましては三倍返し、してやりたいものです。



さて、そしてお返しするという事で問題になるのは他の方に頂いたチョコレートですが…。
これも、やっぱり人によってかわってくるんでしょうかね?私はもう毎年お菓子にしておりますが。


img58469967.jpg


こんな感じの、ちびっこいやつを大量にそろえましてね。
会社で配っています。チョコレートを下さった方には勿論ですが、普段旅行などに行かれた際お土産をよく下さる方なんかにもね。(私ほぼ旅行行かないので)

友人らの義理や、後は少ないながら稀に頂ける本命チョコレートに対しましては、一人ずつ返すべきものを考えて選んでおりますが、会社付き合いもしくは普通の義理チョコレートであれば、こういう形の小さめのチョコレートが持ち運びも楽ですし、お金もそこまで掛かりませんのでお勧めです。
場所もその辺にあるちょっと大きめのスーパーの特設コーナーで簡単に手に入ります。

友人らには一人ずつ、頂いた物の価値なんかも考えながら、選んで渡すといいと思います。
ちょっと面倒くさいですけど、もうこれは仕方ないですね。お返し不要な時代になるまでは…頑張りましょう。



関連記事
Posted by TAKKYA
comment:2   trackback:0
[雑記
comment
自分は職場の人からもらったのでクッキーでお返しする予定です
結構ぎすぎすした職場になったけどさ
2014/02/21 21:28 | | edit posted by ふゅりる
>>ふゅりるさん
なるほど、やはりクッキーが無難ですね。
同じくそこまで良い環境の職場ではありませんが、一応礼儀としまして。返しておいた方がよいですね…w
2014/02/27 21:00 | | edit posted by TAKKYA
comment posting














 

trackback URL
http://takkya0.blog56.fc2.com/tb.php/921-1e456f0b
trackback
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。