06/24 (Sat)   近況報告です。その2
08/20 (Sat)   近況報告です。
03/21 (Mon)   課金ファンタジーと化したラテール…でもキライじゃないよ。
01/03 (Sun)   あけましておめでとうございます。
11/28 (Sat)   「スカッとゴルフ パンヤ」ももう11周年。
09/06 (Sun)   あのグランドチェイスがついにスマホゲーム化されたらしい
07/05 (Sun)   スマホ版「パワプロ」の返金騒動について
06/01 (Mon)   まさか、こんなところでアレルギーの弊害が出てくるとは
03/15 (Sun)   うかつだった。内定辞退という緊張ポイントを増やしてしまうとは
02/13 (Fri)   逆シンデレラストーリー?いや、やっぱり怖いな。僕は


自動車教習所体験記21 高速道路教習への挑戦

さて。


この教習所体験記もぼちぼち終わりに近づいてきましたが。
今回はその教習で、もしかすると最も山場と言えるかもしれない…?
「高速教習」について記事にしていきたいと思います。


高速教習というのはその名の通り「高速道路教習」という事でございまして、それもシミュレーションなどで体験するのではなく、マジで高速道路を走りにいくというなかなかにスリリングな教習となっております。
私としましてはグループ教習や応急救護教習など苦手なものは沢山ありましたが、やはりこの高速教習がダントツではないでしょうかね?だって高速道路を走るんですよ。まだ免許も持っていないペーペーの素人が。

バカな事をするんじゃない死人が出るぞ!と。
言ってやりたいところです。100kmとか出して走るんですからね。もう気が狂っとるとしか言いようがないで…。


img_1437735_19528308_0.jpg


こればっかりはぶっつけ本番で行くには少々ハードルが高いので、ネットなどで散々情報収集した挙句臨む事にしました。特に最も危険と見られる合流に関しましては念入りに。私まだ…死にたくありませんからね。


という事で高速教習当日。

まずは高速教習前に受けなければいけない学科教習から。
こちら前提という事で高速道路に関する教習となっております。
高速道路での進路変更、最初の合流に関する注意が多かったですね。

終了後はその足ですぐに本番の高速教習へ。
高速教習は複数人で受けるものかと思っておりましたが、どうやら一人ずつだったようで一安心。
まぁその分長い距離一人で運転しなければいけないんですがね。


とりあえず高速道路教習で気をつけてきましたところは以下数点。

・合流時はミラー・目視での確認をしながら、スピードをかなり上げて合流する。
・車線変更時もかなりスピードを上げる。
・高速道路から出るときはスピードに気をつける。

個人的にはこんなところですかね?
特に車線変更時のスピードは気をつけました。
路上でも若干スピードを下げてしまう傾向、ありましたからね。

しかしそれら緻密な下調べの甲斐あってかそこそこスムーズに終わりました。
途中で道路が工事されておりまして車線変更を余儀なくされた時だけ焦りましたが(汗)
合流時、車線変更時共にスピードさえ出しておけば何とかなった。という感じでした。

怖いは怖いですけどね。何とか乗り越えられましたね。
この高速教習を経て通常の教習での車線変更がスムーズになった気もしました。
やっぱりスピードは大事ですね…。これからも意識してやっていきたいと思います。

関連記事
Posted by TAKKYA
comment:0   trackback:0
[自動車教習所体験記
comment
comment posting














 

trackback URL
http://takkya0.blog56.fc2.com/tb.php/945-81e212e4
trackback