06/24 (Sat)   近況報告です。その2
08/20 (Sat)   近況報告です。
03/21 (Mon)   課金ファンタジーと化したラテール…でもキライじゃないよ。
01/03 (Sun)   あけましておめでとうございます。
11/28 (Sat)   「スカッとゴルフ パンヤ」ももう11周年。
09/06 (Sun)   あのグランドチェイスがついにスマホゲーム化されたらしい
07/05 (Sun)   スマホ版「パワプロ」の返金騒動について
06/01 (Mon)   まさか、こんなところでアレルギーの弊害が出てくるとは
03/15 (Sun)   うかつだった。内定辞退という緊張ポイントを増やしてしまうとは
02/13 (Fri)   逆シンデレラストーリー?いや、やっぱり怖いな。僕は


スケートデートのすすめ

こんばんは。


さて。

今月の頭に人生初のアイススケートに挑戦してみた私でしたが…。
それから一ヶ月。2~3回ほど練習を重ね、先日ついに目的であったスケートデートを無事成功させてきました。

今回はその経験から「スケートデートのすすめ」みたいなものをね。
赤裸々に語ってみようじゃないかと。是非参考にしていただきたいと思います。


◇事前練習は必要?


まず一番にお話したいのが、果たして「事前に練習しておく」のは必要だったのか?という事。

これはですね。正直言って個人差があるかなと思うところがありますが…。
私は練習しておいて良かったと思います。それなりに余裕が出来ますからね。

お互い初めてで右往左往しながら遊ぶという楽しみ方も大変良いものだと思いますが…。
「彼女をリードしたい」「楽しいデートにしてあげたい」と考えておられる方には是非お勧めしたいですねスケートリンクの下見を。

このアイススケート、本当一朝一夕でスイスイ滑れるようになるほど簡単なスポーツではなく、彼女の手を引いて滑ってあげる。何ていう余裕な行動は意外とね。初めてではままならないのではと…そう感じました。
また、一度実際に滑りに来たからこそ、こういう服装にすべきだとかこの時間帯が滑りやすいみたいなね。デートに必要な情報も得られていますので、デート運びは非常に楽になっていきます。

基本的にリードしてあげたいと思うのでしたら事前に練習するのは良いと思います。
ただ一緒に一から楽しむのも良いと思います。結構楽しいですからね、スケート。


photo01.jpg


続きましてスケートデートをする際注意しておくべきことなど。


◇服装について

とりあえず「スケートリンクは寒い」という事と「氷の上で転ぶ」という事を前提にして考えれば大きな間違いはないと思います。私初日はそんな事一切考えてなかったのでラフな格好で訪れて辛い思いをしました…;

女性の場合、露出の多い服装や素足にスカートみたいな服装は絶対にやめておいた方が良いでしょう。スカートの場合厚めのタイツは最低条件です。

氷上で色気づくなど愚の骨頂。
お前は何をしに来ているんだ!?
滑りに来ているんだろ!?なのに何だその格好は!フザけるなよ!

え?デートしにきた?

……。

…あぁ…うん…そうね。


という反論をされぬよう「キミはジーンズでもカワイイヨ」みたいなフォローを忘れずに。
まぁそこまでスカートに拘りのある人であればもう、放っておいても良い気は、するんですがね。

ああ後はね、靴下が大事なんです。
これ私も驚いたんですけど初日は足首へのダメージが尋常じゃなかったんですよね…。
長めのソックスを二枚重ねて履くなど、厳重な防備をお勧めしておきます。

彼女の方にも靴下を履くよう言っておくといいですね。
せっかくのデートなのに二人してダウンしたくないですから…w

他必要なものと言えば手袋。
これは装着していないとそもそもリンクに上がれないので…必須です。
リンクによっては現地で販売してくれる場所もあるそうですが、その辺りは要確認ですね。

とにかく、身体へのダメージでせっかくのデートが台無しにならぬよう。
服装については本当に気をつけた方がいいです…!氷上をなめてたら痛い目を見ます…;


◇営業時間、移動手段などの確認

まずスケートリンクは冬季のみ営業しているところがあるという事を覚えておくように。
基本的に屋内は年中営業で屋外は冬季のみ営業なんでしょうかね?私の通うところは年中営業でしたけど、一昔前は殆どのスケートリンクが冬季のみの営業だったと記憶しておりますのでスケートリンクの下調べは忘れずに。

せっかく来て閉まってたりしたらテンションガタ落ちですからね…。
それだけは避けたいところです。女性は男性のそういうところ、しっかり見ていますので;

続きまして移動手段ですが…。
これはね。もし出来るのならば是非、車で行って下さい。

スケートリンクが自宅から徒歩数分の位置にあるというのであれば別ですけど、スケートはかなり足に負担のかかるスポーツです。日頃運動していない素人なら数時間滑っただけで歩くのも辛いはずです。
そんな時に徒歩だったり自転車だったりすると帰り道が非常につらいものになると思います。

立地にもよるんですけど、せめて電車かバス、出来ればタクシーなんか利用したいですね。
それぐらい初日に感じる足へのダメージは大きいです…!筋肉痛もちょっと間続きます…。


◇予算

入場料は大体1000円~2000円程度です。
後は場内での有料ロッカー使用、手袋・軽食などの購入ぐらいですかね?
靴やサポーターなどの貸し出しは無料。施設によってはソリなどの貸し出しも有料であるようです。

それ+車で来た場合は駐車場代、タクシーや電車、バスなどをご利用の場合それぞれの交通費ぐらいですね。
まぁスケートだけなら5000円もあれば足りるんじゃないですかね?スケートの後温かいもの飲みにいくとか、食事に行ったりするのなら別途かかりますけどね。


◇デート模様

後はもう適当に彼女とイチャイチャしながら楽しんで下さい。

大前提として彼女のペースに合わせて滑るのは当然ですが、特に気をつけるべき事はないですね。
氷上での密着は割と合法なのでその辺りはスケートデートのかなりのメリットかもしれません。手を繋いでも抱き寄せて支えてもそこそこ自然に見えます。

なので後は、転びそうな彼女を後ろで支えてあげたり、手を繋いでリードしてあげたり、基本は彼女が楽しめるよう考えながら進めていく感じになります。この辺は各々、カップル間の空気みたいなものがありますからお任せしますかね。

事前に練習される場合は、最低限こけないようにさえなっておけば多少なりリードはできると思います。
私の場合はこけずにそこそこ滑れる。程度でしたが、彼女へのサポートは不自由なく出来ました~。
かなり楽しかったですね。スケート自体も楽しいですし、ある程度触れ合いながらちょっぴり頼れる部分も見せられますので(笑)最初はどうなる事かと思いましたが、なかなか良かったですよ、スケートデートも。

今後はまぁ気が向いたら行ってみる?程度になると思いますので…。
また何か別のデート計画立ててみましょうかね。今回のスケートデートは結構良いものになったと思います~。

関連記事
Posted by TAKKYA
comment:0   trackback:0
[雑記
comment
comment posting














 

trackback URL
http://takkya0.blog56.fc2.com/tb.php/953-1386264c
trackback